この星の格闘技を追いかける

【UFN55】ラストサムライ=スモルカ、サイドキックでヴァスリック斬り倒す

<フライ級/5分3R>
ルイス・スモルカ(米国)
Def.3R0分18秒by TKO
リッチー・ヴァスリック(豪州)

パンチの交換のあと、ヴァスリックが左ジャブを伸ばす。ヴァスリックが続いて右フックから組んでヒザを突き上げると、ダメージを誤魔化すようなスモルカのテイクダウン狙いを切ってヒザ蹴り、フックを入れる。さらにヴァスリックが左ミドルを蹴り込み、一旦間合いを取りなおす。ボディフックを受けたスモルカが右を入れるも、ヴァスリックは構わず右フックを中心に優勢に試合を進める。大きなパンチを続けるヴァスリックは、スモルカの左を受けてバランスを崩す場面もあったが、その後もパンチ中心に攻め立てる。

スモルカも右アッパーを入れるなど反撃の兆しを見せたものの、ローでバランスを崩し、左フックから右ストレートを被弾する。残り1分でテイクダウンを奪ったのはヴァスリック。打撃に組みにスモルカを圧倒する。スモルカのリバーサル狙いにパス、スクランブルではギロチンへ。しかし、この展開はスモルカが最も得意とする場面。トップを取り返し、ヒールを防いだところでヴァスリック優勢の初回が終わった。

2R、近距離での打撃戦でスイッチするヴァスリックに左ハイをスモルカが放つ。続くミドルでヴァスリックの動きがやや止まったか。ディフェンスを固めたヴァスリックは、フックを見せるも1Rほどの勢いはない。それでも首相撲にアッパーを入れたヴァスリックはカカト落としを受け止めてテイクダウンからバックへ。両足をフックしRNCに入ったヴァスリック、スモルカは胸を合せて左エルボーを落す。ケージ際に下がって起き上がったヴァスリックを持ち上げてテイクダウンしたスモルカがパウンドを入れる。ヴァスリックは蹴り上げからスタンンドへ戻る。

残り1分40秒、スモルカの左ヒザがヴァスリックのボディに。さらに左ボディフックを続けるスモルカに対し、ヴァスリックが右ストレートで前に出る。ヴァスリックが左フックを入れ頭を揺らして右ストレート。ヒザ蹴りを受けたスモルカの動きが止まる場面も。最後はスモルカの跳びヒザを受け止めたヴァスリックがテイクダウンし2Rも終わった。

3R、スモルカの左フックをバックステップでかわしたヴァスリックが、右フックで前に出ようとしたところで、左サイドキックを顔面にモロに受けてダウン!!  バックからパウンドを入れたスモルカが逆転KO勝ちを決め、「MMA、UFCを愛している。このまま勝ち続けたい」と語った。

PR
PR

関連記事

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF ALL JAPAN