この星の格闘技を追いかける

【UFC172】ギロチン・ナイト?? ミラーがメデイロスを落とす

2014.04.27

<ライト級/5分3R>
ジム・ミラー(米国/9位)
Def.1R3分18秒by ギロチンチョーク
ヤンシー・メデイロス(米国)

サウスポーのミラーに右ミドルを蹴り込むメデイロス。ミラーは右ジャブから左インサイドローを見せる。左の足払いのようなローで、バランスを崩したメデイロスは、続く左ボディを効かされる。直後にケージに詰めたミラー、ヒザが急所に入ったか苦しげな表情をメデイロスが浮かべるがレフェリーは流す。直後のミラーの投げが崩れたが、腹這いになったメデイロスに即ギロチンを仕掛ける。一回転され苦悶の表情を浮かべながら、懸命に耐えるメデイロスだったが、最後は失神。この日、3試合目のギロチンでの決着は、UFCライト級でグレイソン・チバウに並ぶ最多の13勝目。「僕の上にいる9人のファイターと戦い、ランクを上げたい」と語ったミラーは、そのターゲットとしてジョシュ・トムソン、ドナルド・セラーニ、TJ・グラント、ハファエル・ドスアンジョスらの名を挙げた。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Tricorder

Gokikai Karate

ONEday