この星の格闘技を追いかける

【WEC31】ラトクリフ、TUF&UFC戦士に打ち勝つ

2007.12.15

 (C) MMAPLANET■第3試合ライト級5分3R
エド・ラトクリフ(米国)
Def.2R1分26秒/TKO
アレックス・カラレキシス(米国)

【写真】パンチの打ち合いでも、ラトクリフはカラレキシスに打ち勝った (C) MMAPLANET

TUF、UFCからWECへ転進を果たし、再び上位を目指すカラレキシス。序盤からバックコントロールするなど優勢に試合を進めたが、1R終盤にはラトクリフにテイクダウンを許し、さらにパス、そしてマウントを奪われ、最後は腕十字を仕掛けられたが、ここでタイムアップとなり試合は2Rへ。

ラトクリフの攻勢は変わらず、左フックでカラレキシスがダウン。この一発でKO勝ちを確信したラトクリフがガッツポーズをとると、そこにカラレキシスが片足タックル。しかし、ダメージが残ったままですぐにトップを取り返されると、足を利かすこともできずにマウントを奪われ、パンチの連打でレフェリーが試合をストップ、ラトクリフの軍門に下った。

『WEC31 Faber vs Curran』全試合結果一覧へ

PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY