この星の格闘技を追いかける

12月にラスベガス大会が決定、メインはバンタム級王座戦!

2008.09.29

12月3日(水・現地時間)、米国ネバダ州ラスベガスのハードロックホテル&カジノでWECライブイベントの開催が決定した。

ハリケーン襲来で、9月10日に行われる予定だった初のフロリダが大会が、11月5日に延期となったWEC。2008年はニューメキシコ州アルバカーキ、カリフォルニア州サクラメントに進出を果たすなど、躍進の年となったが、そんなWECにとって、今年最後のイベントのメインが、王者ミゲール・トーレスにマニー・タピアが挑戦する世界バンタム級選手権試合となる。

2月にチェイス・ビービを下し王座獲得、6月には上半期ベストバウトの呼び声も高い前田吉朗戦で初防衛に成功したトーレス。メキシコ系のヒーローである王者による今年の締めの一番は、挑戦者もメキシコ系ファイターというラティーノ決戦だ。

なお、同大会にはIFL世界フェザー級王者ヴァグネイ・ファビアーノが出場するという話も伝わっているが、ミドル級&ライトヘビー級がUFCに吸収されるWECは、09年にイベント数の増加+PPV中継の開始も噂され、いよいよ軽量級王国として特化したビジネス拡張を狙っている。

■決定分対戦カード

<WEC世界バンタム級選手権試合/5分5R>
[王者]ミゲール・トーレス(米国)
[挑戦者]マニー・タピア(米国)

PR
PR

関連記事

r t One02

Movie