この星の格闘技を追いかける

【UFC LIVE】サカラ、ステップワークでアーヴィンを翻弄

2010.03.22

【写真】巧みに距離をコントロールしたサカラが、アーヴィンに左フックを叩き込み、快勝した (C) ZUFFA

■第8試合 ミドル級/5分3R
アレッシオ・サカラ(イタリア)
Def.1R3分1秒/TKO
ジェームス・アーヴィン(米国)

オーソドックスで向かい合った両者。アーヴィンのジャブに対し、サカラがワンツーから左フックを返す。ワンツーからバックブロー、ジャブからローとシャープな打撃を放っていくサカラは、アーヴィンがパンチを放とうと踏み込んだ瞬間には距離をとった。

ボディから顔面にジャブ、そして、ストレートを繰り出すサカラ。アーヴィンはスーパーマンパンチを放つも、距離をとったサカラには届かず。残り1分30秒のところでサカラの左がアーヴィンの顔面を捉えたと思った瞬間、アーヴィンが叫び声を挙げ試合は中断。アーヴィンは目を突かれたようなアピールをしたが、ヒットの直前、サカラはインパクトを効かし、拳を返しており完全なパンチ。結果、レフェリーはサカラのTKO勝ちを宣言した。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Brave x Grachan

Gokikai Karate

ONEday