この星の格闘技を追いかける

【LFC09】オープニングは比クエンカが、馬ムハマドを裸絞めで一蹴

2012.06.16

<バンタム級/5分3R>
ディエゴ・クエンカ(フィリピン)
Def.1R by リアネイキドチョーク
ムハマド・ハニフ・ビン・ザイナル(マレーシア)

クエンカが大振りのパンチから、組みついてテイクダウンへ。ハーフガードの状態からエルボーを落とす。

ムハマドは足を戻すが、クエンカがパスガードからヒザをボディに蹴り込む。上四方からノースサウスチョークを仕掛けたクエンカに、ムハマドは反転し立ち上がるが、すぐにテイクダウンを許し、パンチを顔面とボディに受ける。

小気味良くパンチを落としたクエンカは、ここでアキレス腱固めへ。上体を起こしたムハマドはパンチを落とすが、クエンカが足関節を諦め、トップをキープする。ストップ後、リング中央で再開となり、クエンカはそのままパウンドをインサイドガードから落とし続ける。足を捌いてパスを仕掛けたクエンカに対し、背中を見せたムハマドはそのままリアネイキドチョークでタップした。

PR
PR

関連記事

Movie