この星の格闘技を追いかける

【Titan FC54】ギリシャのメケイリディス、スピードに乗った後ろ回し蹴りからパウンドでTKO勝ち

<ミドル級/5分3R>
アンドレアス・メケイリディス(ギリシャ)
De.1R4分26秒by TKO
マルセル・フォーチュナ(ブラジル)

ONE世界ミドル級&ライトヘビー級王者オンラ・ンサンをセコンドに帯同しているフォーチュナと、ギリシャ人ファイター=メケイリディスの対戦。メケイリディスがまず左ミドルを見せる。パンチを見せてロー、ミドルのコンビネーションを繰り出すフォーチュナに対し、メケイリディスが素早い後ろ回し蹴りを繰り出す。なんとかガードしたフォーチュナに対し、メケイリディスは続いてボディへの後ろ回し蹴りを放っていく。

フォーチュナもローを返すが、メケイリディスはさらに重いローに続き、スピニングバックフィストを狙う。右ミドルハイに続き左フックと力強い打撃のメケイリディスが、軸足を変えての二段蹴り、左ミドルと攻勢を握る。フォーチュナも左ジャブを伸ばし、蹴りとのコンビネーションも見せるもののメケイリディスのスネへのローで体が流れてしまう。右の後ろ回し蹴りを決められ、ケージまで飛ばされたフォーチュナが必死に組みつこうとする。これを切ってバックに回ったメケイリディスが、亀になったフォーチュナにパウンドを連打し試合を決めた。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie