この星の格闘技を追いかける

【Grachan36】試合結果 4つのタイトルマッチの勝者以外が、今後のグラチャンの主役?!

Yoneyama【写真】10周年記念大会から、どのような広がりが見え──米山のような選手たちにどのような戦いが待っているのか(C)MMAPLANET

9日(日)、東京都大田区の大田区総合体育館でGRACHAN 36=10周年記念大会が行われた。

Sayako2回戦では沙弥子とAYAの日韓女子対決で、揃って柔道ベースの日本勢が勝利。昇侍は原井徹の敗北から再起の勝利を挙げ、バンタム級では米山千隼が元王者の中村謙作を破り4連勝とし、通算戦績を6勝1敗1分とした。

10周年記念大会に抜擢され、勝利した彼らが如何にグラチャンのケージをかき回すのか。そして4つのタイトルマッチで勝った阪本洋平、山本琢也、松場貴志、堀友彦らがグラチャン内で誰と戦い、同時に外に向けてどのような発信を行っていくのか楽しみだ。


GRACHAN36 10周年記念大会
<Grachanフェザー級選手権試合/5分3R>
○阪本洋平(日本)1R4分06秒
TKO
詳細はコチラ
×原井徹(日本)
<Grachanライト級王座決定戦/5分3R>
○山本琢也(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×岸本泰昭(日本)
<フェザー級/5分2R>
○昇侍(日本)1R4分20秒
TKO
×近藤淳平(日本)
<ミドル級/5分2R>
○圭太郎(日本)1R2分35秒
TKO
×清水来人(日本)
<バンタム級/5分2R>
○米山千隼(日本)2R
判定
×中村謙作(日本)
<女子アトム級/5分2R>
○沙弥子(日本)1R2分38
TKO
×チェ・ジュ(韓国)
<Grachanフライ級王座決定戦/5分3R>
○松場貴志(日本)3R3分53秒
TKO
詳細はコチラ
×山本聖悟(日本)
<Grachanバンタム級選手権試合/5分3R>
○堀友彦(日本)3R
判定
詳細はコチラ
×手塚基伸(日本)
<フェザー級/5分2R>
○伊藤空也(日本)2R
判定
×遠藤来生(日本)
<フェザー級/5分2R>
○AYA(日本)1R0分59秒
TKO
×ザン・アルン(韓国)
<フライ級/5分2R>
○ネコ☆佐々木(日本)2R
判定
×吉澤勇人(日本)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY