この星の格闘技を追いかける

【Gladiator X Demolition02】左ハイ一閃、レッツ豪太がチョモランマ1/2を失神させ防衛成功!!

Let's Gota【写真】長いトンネルを抜けたレッツ。だからこそ次が大切 (C)MMAPLANET

2日(日)に大阪府堺市の堺市産業振興センターで開催されたGladiator × Demolition 02から、タイトルマッチの模様をレポートしたい。最終回はWARDOGウェルター級王者チョモランマ1/2が、レッツ豪太に挑んだグラジエイター・ウェルター級選手権試合の模様をお伝えする。


<Gladiatorウェルター級選手権試合/5分3R>
レッツ豪太(日本)
Def.1R0分13秒by KO
チョモランマ1/2(日本)

01「テイクダウン気を付けて」というチョモランマ陣営の指示のなか、チョモランマの左とレッツの右のはたきが見られ、レッツが軽く右ローを見せる。直後に左ハイを狙ったレッツ。チョモランマは左を伸ばしており、がら空きの顔面にこの一発がモロに入る。

02そのまま後方に倒れたチョモランマにパウンドを入れたレッツ豪太が、13秒で王座防衛に成功した。

ケージに3度昇って勝利の雄叫びを挙げたレッツは、ついには「俺がレッツ豪太じゃ」というセリフまで飛び出し、担架で運ばれるチョモランマとは対照的な残酷なまで勝者と敗者のコントラストが場内に浮かび上がっていた。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY