この星の格闘技を追いかける

【PFL2018#6】マイナスを寄せ付けず、リック・ストーリーがRNCで落としてプレーオフ進出

<ウェルター級/5分3R>
リック・ストーリー(米国)
Def.2R2分55秒by RNC
コールトン・マイナス(米国)

右ジャブを伸ばすマイナスに対し、右フックを振るい前に出るストーリー。右ストレートにも左アッパーを当て、距離を詰めて左フックをヒットさせる。プレッシャーを掛けて連打を繰り出したストーリーが、あっさりとテイクダウンを決める。サイドからスクランブルの気配を察知してバックに回ったストーリーは、前方に振り落されそうになりながら、しっかりと背中を伸ばさせる。

上を向いたマイナスを肩固めに捉え、動きに合わせて自在にマウント、バックマウントと移動するストーリーが、RNCへ。背中をマットにつけてエスケープしたマイナスだが、肩固めに捉えられる。耐えきったマイナスだが、力の差は大きいか。

2R、左フックで前に出たストーリー。マイナスは足を滑られ、姿勢が乱れる。ストーリーは左を当て、シングルレッグでテイクダウンに成功し直後にマウントへ。ハーフからバックに回ったストーリーに対し、ナイマンはRNCを狙われると仰向けになる。ここも肩固めに捉えられ、耐えることに徹底するマイナスは、スクランブルでもう一度背中を許す。アゴの上から強引に絞めるストーリー。これでマイナスが落ちて、勝負が決した。

今回が初戦となったマイナスに圧勝したストーリーは5Pを追加し、計8Pでプレーオフ進出を決めた。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY