この星の格闘技を追いかける

【Arzalet FGC03】試合結果 マルキーニョス&大石真丈が一本勝ち。どうなるキルギス勢との対抗戦?

Arzalet FGC03【写真】黒帯柔術家対決を制したマルキーニョス。次のMMAはいつになるのか? (C)JUNG SUNG-WOOK

7日(土・現地時間)、韓国ソウルのクラブ・オクタゴンでArzalet FGC03が行われた。

Ring Girlヌルスルタン・イリスバイ・ウウル、トクトクグロフ・イリンベック、バキトベック・デュションバイ・ウウルのキルギス勢がビザを取得できず、対戦カードが大きく変わったイベントのメインで、マルコス・ソウザがイタロ・ゴンサルベスを腕十字で下し一本勝ち。

大石真丈もギロチンで一本勝ちし、TKO負けしたクレバー・ルシアーノの教え子リカルド・ディアスもRNCを極めており、フィニッシュの多い大会となった。今後、キルギスのWEFとの交流、韓国大会の継続開催など今後の動向が気になるREAL/ARZALET FGCだ。


Arzalet FGC03
<84キロ契約/5分2R>
○マルコス・ソウザ(ブラジル)1R4分58秒
腕十字
詳細はコチラ
×イタロ・ゴンサルベス(ブラジル)
<ライト級/5分2R>
○イ・ギョンソップ(韓国)2R0分07秒
TKO
×フアン・ジンカン(韓国)
<フェザー級/5分2R>
○ケビン・パク(韓国)1R0分41秒
TKO
×クレバー・ルシアーノ(ブラジル)
<バンタム級/5分2R>
○大石真丈(日本)1R1分05秒
ギロチンチョーク
×ペ・ジョンムン(韓国)
<ウェルター級/5分2R>
○ジョン・ジェイル(韓国)2R
判定
×エリック・マイケル・フォート(米国)
<バンタム級/5分2R>
○リカルド・ディアス(ブラジル)1R1分44秒
RNC
×キム・ウジェ(韓国)
<フェザー級/5分2R>
○ミン・ギョンチョル(韓国)1R0分41秒
DQ
×ファン・ドユン(韓国)
<ヘビー級/5分2R>
○キム・ミョンファン(韓国)2R
判定
×リュウ・ギフン(韓国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

JBJJF

ONE DAY