この星の格闘技を追いかける

【UFC 222】試合結果 オルテガが歴史に残る──エドガーKO劇 サイボーグは圧勝防衛

2018.03.05

UFN222【写真】フェザー級の世代交代。この試合はMMAのターニングポイントになるだろう(C)Zuffa LLC/Getty Images

3日(日・現地時間)、ネヴァダ州ラスベガスのTモバイル・アリーナでUFC 222「Cyborg vs Kunitskaya」が開催された。

01メインではUFC世界女子フェザー級王者クリス・サイボーグが、ヤナ・クニツカヤの挑戦を受け、バックを取られそうになるシーンもあったが、他では圧倒。打撃でInvicta世界バンタム級王者を寄せ付けななかった。セミではフランキー・エドガーをブライアン・オルテガが、左エルボー、左ハイ、そして右アッパーで完全KOし、フェザー級世界王座挑戦を決定づけた。

02第1試合から好カードが並んだ今大会、Dana White’s Tuesday Night Contender Series出身のショーン・オマーリーは、アンドレ・スークムタズを圧倒しながらも、足を負傷して立ち上がることができなくなりながら判定勝ちで逃げ切った。キャンバスに寝転がり、立てない状態で勝ち名乗りを受け、勝利者インタビューに答える姿は新たな特別な存在の誕生を予感させた。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=ショーン・オマーリー×アンドレ・スークムタズ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=ブライアン・オルテガアレキサンダー・ヘルナンデス


UFC 222「Cyborg vs Kunitskaya」
<UFC女子世界フェザー級選手権試合/5分5R>
○クリス・サイボーグ(ブラジル)1R3分25秒
TKO
詳細はコチラ
×ヤナ・クニツカヤ(ロシア)
<フェザー級/5分3R>
○ブライアン・オルテガ(米国)1R4分44秒
KO
詳細はコチラ
×フランキー・エドガー(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ショーン・オマーリー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アンドレ・スークムタズ(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○アンドレイ・オルロフスキー(ベラルーシ)3R
判定
詳細はコチラ
×ステファン・シュトルーフ(オランダ)
<女子バンタム級/5分3R>
○ケトレン・ヴィエイラ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×キャット・ジンガーノ(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○マッケンジー・ダーン(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×アシュリー・ヨーダ(米国)
<ライト級/5分3R>
○アレキサンダー・ヘルナンデス(米国)1R0分42秒
KO
詳細はコチラ
×ベニール・ダリューシュ(米国)
<バンタム級/5分3R>
○ジョン・ドッドソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ペドロ・ムニョス(ブラジル)
<ミドル級/5分3R>
○CB・ダラウェイ(米国)1R終了時
DQ
詳細はコチラ
×ヘクター・ロンバード(豪州)
<ウェルター級/5分3R>
○ザク・オットー(米国)1R2分34秒
TKO
詳細はコチラ
×マイク・パイル(米国)
<バンタム級/5分3R>
○コディ・スタマン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ブライアン・キャラウェイ(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○ジョーダン・ジョンソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×アダム・ミルステッド(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY