この星の格闘技を追いかける

【Pancrase293】翔兵、小川の打ち終わり、踏み込みにパンチを合わせて判定勝ち

<フライ級/5分3R>
翔兵(日本)
Def.3-0:30-27.29-28.29-28
小川徹(日本)

間合いを測る両者、翔兵に指を向けたと注意が入る。翔兵の踏み込み際に右を合わせようとする小川がバランスを崩す場面も。翔兵はローを入れ、飛び込むような左フックが空振りとなる。間合いが詰まった時に小川がカウンターを入れる。呼び込むようなパンチに続き、組んでシングルを狙った小川が翔兵をケージに押し込み初回が終了、翔兵が3票を集めた。

翔兵の左フックに、左フックを合わせた小川だが、パンチを受けてバランスを崩しそうになる。すぐに立ち上がって、自分の仕掛けで左ストレートが当たるようになった小川に対し、今度は翔兵が飛び込みに左フックを合わせようとする。小川は打ち終わりにパンチを受け、腰が落ちる。さらに翔兵が左ミドルを蹴り込んでいく。左に回る翔兵に左フック、飛び込んで左を小川が当てる。ワンツー、右フックの相打ち後に翔兵のワンツーに小川が左を合わせる。ならばと翔兵も小川の左ストレートに右フックを振るっていき、この回も翔兵が3票を獲得した。

最終回、ローを2つ入れた翔兵、小川は左ミドルから右フックをヒットさせる。小川の左オーバーハンド、翔兵はショートのワンツー。ここで小川は組みを見せる。すぐに打撃の間合いとなり、小川のローに翔兵が左を合わせる。左を連続で伸ばした小川は微妙に距離を外す翔兵をとらえきれない。残り1分20秒で組み付いいた翔兵がケージに小川を押し込む。

回って離れた小川のパンチに翔兵は組み付き、押し返してきたところでテイクダウンを奪う。バックを譲った状態で立ち上がった小川が胸を合わせたところでタイムアップとなり、3‐0で翔兵が判定勝ちを手にした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY