この星の格闘技を追いかける

【Bellator174】計量終了 クーネン「準備はできている」×バッド「夢が叶う」。ロバトJr初陣も

Bellator174 weigh-in【写真】女子世界フェザー級王座決定戦に加え、ハファエル・ロバトJr──注目のメジャー初戦の行方は(C)BELLATOR

2日(木・現地時間)、明日3日(金・同)にオクラホマ州タッカービルのウィンスター・ワールド・カジノ&リゾートで開催されるBellator174「Coenen vs Budd」の計量が行われた。


同大会のメインはBellator世界女子フェザー級王座決定戦=マルース・クーネン×ジュリア・バッドの一戦が組まれている。

先に計量を済ませたバッドは「夢が実現したの。これ以上ないくらい準備はできている。これまでやってきたことを全て、明日は見せるわ」と言えば、クーネンは「1年半の長い道のりだった。ウォーの準備はできている」と話しフェイスオフへ。鼻がつく距離でにらみ合った両者は、非常に厳しい視線を送りつつ握手を交わして別れた。

米国人では史上3人目のムンジアル黒帯世界王者でレガシーFCミドル級王者から、ベラトール出場となりチャールズ・ハックマンと対戦するラファエル・ロバトJrは「自分のやれることやる。今、ここに生きていられることを感謝し、自分の好きなことができる違う機会を得られて嬉しい」と落ち着き払った口調で話した。

■Bellator 174 計量結果

<Bellator女子世界フェザー級王座決定戦/5分5R>
マルース・クーネン:144.7ポンド(65.64キロ)
ジュリア・バッド:144.8ポンド(65.68キロ)

<ウェルター級/5分3R>
フェルナンド・ゴンザレス:173.9ポンド(78.88キロ)
ブランドン・ガーツ:165.6ポンド(75.12キロ)

<ヘビー級/5分3R>
ジャスティン・レン:234.4ポンド(106.32キロ)
ローマン・ピゾラト:242.6ポンド(110.04キロ)

<195ポンド(88.45キロ)契約/5分3R>
ラファエル・ロバトJr:193ポンド(87.54キロ)
チャールズ・ハックマン:194.8ポンド(88.36キロ)

<フェザー級/5分3R>
エマニュエル・リベラ:150.7ポンド(68.36キロ)
トレストン・トミソン:147.3ポンド(66.82キロ)

<ライト級/5分3R>
コディー・フィスター:155.6ポンド(70.58キロ)
ジョナサン・ゲーリー:154.4ポンド(70.04キロ)

<女子フライ級/5分3R>
エミリー・ダコート:124.1ポンド(56.29キロ)
ケイティー・コリンズ:125.8ポンド(57.06キロ)

<女子フェザー級/5分3R>
アレクシス・デュフレーン:145.3ポンド(65.91キロ)
ガブリエル・ホロウェイ:146ポンド(66.23キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ジェイソン・ウィット:170.6ポンド(77.38キロ)
ジャスティン・パターソン:174.5ポンド(79.15キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie