この星の格闘技を追いかける

【Hero Legends】Q.What is 英雄伝説 ? A.中国キックの先駆け

2014.01.27

HERO LEGENDS

【写真】シュー・イェンとマイク・ザンビディスに挟まれているのが、英雄伝説を主催するジョー・グゥオジュン氏。左端が岩熊宏幸氏(C)Hero Legends

3日(金・現地時間)に中国山東省済南市オリンピック・スポーツセンターで開催された英雄伝説「2014 World Kickboxing Championship in Jinan」。10105 人の観客を集めて行われた中国発のキックボクシング・イベント=英雄伝説とは、どのようなプロモーションなのか。その歴史と主催者についてひも解いてみよう。
Special Thanks to Mr. Hiroyuki Iwakuma/CFP

英雄伝説は中国国内の格闘技普及に役立つために、MMAの試合を組むこともあるが、基本的にキックボクシングに特化されたイベントだ。代表を務めるのは、鄒国俊=ジョー・グゥオジュン。英雄伝説プロデューサー兼北京盛華国際武術クラブ会長に就く、41歳の元散打ファイターだ。散打では2階級の王者に君臨し、得意のサイドキックで数多くのKO勝ちを収めていることから、サイドキックのジョーという異名を持っていた。引退後は北京に、前述した北京盛華国際武術クラブを設立し後進の育成に力を注いできた。今大会でマイク・ザンビディスを破ったシュー・イェンやK-1でも活躍したカン・エンなど中国トップファイターの師匠でもある。

中国国家体育総局・武術運動管理センター(中国武術協会)と太いパイプを持っており、自身も競技部の外部評議委員として活躍している。2006年に北京盛華国際武術クラブ内の体育館で英雄伝説の第1回プレ大会実施し、2007年には広東省深圳市で初の大規模なイベントを開催したジョー・グゥオジュン。その傍らにはチャイニーズ・ファイティング・プロモーションの岩熊宏幸氏の姿が見られ、氏は英雄伝説プロデューサー兼渉外担当として、ジョー・グォジュンをサポートしている。

中国の立ち技はやはり、散打中心。今では英雄伝説と並び中国国内で人気を博している武林風も2006年同時は散打ルールを採用していた。岩熊氏を通じて、K-1にも出場していた北京盛華国際武術クラブ所属選手だが、やはりキックの国際大会で結果を残すには中国国内で、キックの試合経験を積むことが不可欠という結論に。しかし、国内では散打ルールの試合ばかりだったこともあり、K-1ルールを採用し中国キックイベントの先駆けとして英雄伝説は開かれるようになった。

広い中国、英雄伝説では毎回開催地となる省のテレビ局では生放送や録画放送がなされており、3日の済南大会もCCTV5(中央電視台スポーツチャンネル5)にてディレイ放映された。なお、中国では番組の枠を主催者が買い取る方式が取られているため、テレビ局から放映権料が入るということはないそうだ。2010年10月9日には華僑が経済を握るマレーシアで、中華系企業のスポンサードを受け、イベントを開催。これが唯一の海外進出イベントで、現在は他国開催よりも、他国強豪ファイターの招聘により力を入れている。海外招聘選手の参加意欲をそそるために、制定が懸念となっていたベルトも、今大会より懸けられることとなった。

2011 Nov【写真】2011年11月5日の長沙市大会。会場となったホアローンスタジアムの外観とイベントのセット(C)SHIMURA DOJO

今後はルールや審判面といった競技運営面を強化し、世界のトップファイターが心置きなく出場できる場にしていくという目標を持つ英雄伝説。既に中国での知名度は抜群で、毎大会で1万以上の会場で大会を開催していく方針を持つ。2011年11月5日の湖南省長沙市大会ではホアローンスタジアムを使用し、3万人の観客動員に成功した。そんな中国発メジャーキックを目指す英雄伝説の次回大会は、4月19日広東省深圳市大会が予定されている。

■ 英雄伝説「2014 World Kickboxing Championship in Jinan」試合結果

<64 キロ/3分3R>
カン・エン(中国)
Def.2R開始時 by TKO※タオル投入
バットニヤン(英国)

<70キロ/3分3R>
シュー・イェン(中国)
Def.3-0
マイク・ザンビディス(ギリシャ)

<80キロ/2分3R>
シェ・ヤンジー(中国)
Def.2R0分54秒by KO
アドゥン・プンチャナシッチ(タイ)

<73 キロ/3分3R>
アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ)
Def.1R1分16秒by KO
ウェン・ジンドゥー(中国)

<82 キロ/3分3R>
サイモン・マーカス(カナダ)
Def.1R2分19秒by KO
リー・ベイ(中国)

<82 キロ/3分3R>
リュウ・ウェイ(中国)
Def.1R0分26秒by KO
ニコラ・ラメーシェ(フランス)

<58キロ/5分3R>
ワン・ジュングァン(中国)
Def.3-0
ペチャクランナム・ソー・ビステキ(タイ)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY