この星の格闘技を追いかける

【Legacy FC61】本場の水は苦し……飯島貴幸の米国初戦は25秒TKO負け

<フェザー級/5分3R>
ロバート・バトラー(米国)
Def.1R0分25秒by TKO
飯嶋貴幸(日本)

サウスポーの飯島に対し、開始早々にバトラーがダブルの左ジャブから右ストレートをヒットさせる。これでケージに詰められた飯島は、右ハイに続く右ミドルを腹に受けながらテイクダウンへ。これをかわされるとガードを取った飯島にバトラーが右のパウンドを連打する。背中を見せてしまった飯島はそのままパンチを被弾し続け、レフェリーが割って入りTKO負けとなった。


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie