この星の格闘技を追いかける

【RFC】100万ドル(※約1億400万円)ライト級トーナメント正式GOサイン。既に交渉も開始……

road-fc-1-million-70kg-tournament【写真】いよいよ正式に開催宣言が行われた100万ドル争奪トーナメント。既に日本人ファイターへの打診も始まっている(C)ROAD FC

12日(水・現地時間)、11月19日(土・同)に中国河北省(ホーベイ)・石家庄(シーチャーチュワン)のホーベイ・ジムナシウム(河北体育馆)で開催されるROAD FC34の記者会見が現地の中茂海悦酒店で行われ、日本の藤野恵実やROAD FCフェザー級王者チェ・ムギョムらが出席した。

そしてロードFCのSNSで明らかになっていたロードFC 100万ドル争奪ライト級トーナメントの概要が明らかとされた。

同トーナメントは32人参加で行われ、来年の3月からスタート。5試合を勝ち抜いた選手に優勝賞金100万ドルが贈られるとのこと。それに先立ち、RFC34で8人の中国人選手によりチャイナ・トライアルが組まれ4人の勝者が本戦進出を果たすこととなった。

なおトーナメントに関するプレスリリースではトライアルは韓国、日本、北南米、ブラジルで近々に行われると同時に、既にハイエストレベルのインターナショナルファイターの招待が始まっていると記されている。ただし、招待とはあくまでもオファーということでジョゼ・アルドの名前を挙げたように、現状の契約状況を考慮するわけでは決してない。実際に他団体との契約配下にある選手は違約金を支払う必要も生じるなど、交渉が本格的になるのはこれからだと思われる。なお、既に日本人ビッグネームへの打診も始まっている模様だ。


PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Movie