この星の格闘技を追いかける

【RFC32】リウ・シャオヤンと対戦、朝倉海 「全然強そうに見えなかった。倒せるイメージはできている」

Kai Asakura【写真】今回の試合をステップボードとできるか──朝倉海 (C)KAORI SUGAWARA

明日2日(土・現地時間)に中国は湖南省長沙のフーナン・インターナショナル・コンベンション&エキシビションセンター(湖南国際影視会展中心)で開催されるROAD FC32でリウ・シャオヤンと対戦する朝倉海──公開計量直後の声が届いたので、ここでお届けしたい。


朝倉海
「調子は良いですけど、初めての海外ということで色々と減量で大変なことが多かったです。言葉が通じない、サウナの場所やトレーニングルームの場所を確認するのも苦労しました。そしてサウナの温度が低くて……。ぬるくて体重が全然落ちなかったです。サウナにサウナスーツで入るみたいな(苦笑)。でも、ロードFCのスタッフの対応は凄く良かったです。荷物を持ってくれたり、やっぱり大きな団体です。

いつも以上に練習量も増やして、調子は良いです。減量、水抜きだけですね。でも、何とか落とせたので。会場を見て、テンションも上がりましたし。めちゃくちゃデカいです。あんな会場で戦えるのは嬉しく感じます。やっぱりアウェイだから、判定だと不利なこともあるので、しっかりとフィニッシュ、KOを狙っていきたいです。

いつもKOしているので、いつも通り倒します。対戦相手は小さくて、全然強そうに見えなかったです。倒せるイメージはしっかりとできているので。イメージトレーニングもバッチリだし、しっかりKOします。

詰まらない試合とか絶対にしないので、めちゃくちゃエキサイティングな試合──フィニッシュを狙うので、楽しみにしてください」

■RFC32計量結果

<無差別級/5分3R>
ボブ・サップ: 160キロ
アオルコロ: 153.5キロ

<女子56キロ級契約 5分2R>
法DATE: 54.9キロ
リン・ホーチン: 56.3キロ

<フェザー級/5分3R>
キム・スーチョル: 65.8キロ
ジュマビエク・トルスン: 65.6キロ

<女子46.5キロ契約 5分2R>
華DATE: 46.9キロ
イ・イェジ: 47キロ

<ヘビー級/5分3R>
ホウ・ツェンリン: 117.4キロ
クァク・ビョンイン: 118.キロ

<ライト級/5分2R>
アルバート・チャン: 70.3キロ
イ・ヒョンス: 70.3キロ

<フライ級/5分2R>
朝倉海: 57.25キロ
リウ・シャオヤン: 57.2キロ

<バンタム級/5分2R>
ホー・ジアンウェイ: 61.4キロ
ジャン・デヨン: 61.95キロ

<フェザー級/5分2R>
ファン・ツェンユー: 65.95キロ
オ・ドゥソク: 65.85キロ

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie