この星の格闘技を追いかける

【UFN87】右ハイで腕を破壊したセデンブラドがマクレランをアッパーの連打で下す

<ミドル級/5分3R>
マグナス・セデンブラド(スウェーデン)
Def.2R0分47秒by TKO
ギャリス・マクレラン(南アフリカ)

サウスポーの構えから右ロー、サイドキックを繰り出すマクレラン。引き続き左ローと下から攻めるマクレランに対し、セデンブラドは右ミドルを蹴っていく。マクレランが掛け蹴りを見せるが、当たりは浅い。セデンブラドはガードの上から右ハイ、マクレランのローに右を合わせてダウンを奪う。ラッシュを掛けないセデンブラド、マクレランはアイポークがあったとインターバルを要求。再開後、ボディストレートを決めたセデンブラドは再びローに右を打ち込む。右ハイをクリーンヒットしなかったがプレッシャーを強めるセデンブラド。

2R、蹴りで間合いを取ろうとするマクレランだが、セデンブラドの右ハイを受けて腕を負傷したか。動きが止まったマクレランに右のアッパーカットを連打したセデンブラドがTKO勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie