この星の格闘技を追いかける

【REAL04】フェザー級トーナメント追加出場選手は芦田崇宏&アイアンホース田中

Takahiro Ashida【写真】2月28日にはボクシングで大迫を圧倒した芦田。REALの未知強勢との対戦が楽しみだ (C)MMAPLANET

2日(水)、Fighting Globeより12日(土)に東京都文京区のTDCホールで開催されるREAL04に於いて開幕するフェザー級トーナメントに芦田崇宏、アイアンホース田中が出場することが発表された。

フェザー級8人制トーナメントは既に小金翔を筆頭に、海外から4人の未知強──サイード・ノーリ・マッサル(イラン)、ヌルベルゲン・シャリポフ(カザフスタン)、ウラディスラフ・パルブチェンコ(ウクライナ)、モウサ・シセ(セネガル)の参戦が決まっていたが、ここに28日のGrachan×Brave Fightで大迫元喜に判定ながら圧勝した芦田が加わることとなった。

芦田は昨年5月のREAL02でフランスのムラッド・エナセリに判定負けを喫しており、REAKの未知強勢へのリベンジを果たしたい。アイアンホース田中は過去4戦を韓国と中国で戦ってきた。残るトーナメント出場枠は1人、その顔合わせとともにどのようなファイターが見られるか、未知強発掘に定評のあるREALだけにニヤリとしてしまようなファイターの登用を期待したい。

■ REAL04対戦カード

<スーパーライト級T1準決勝>
ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル)
金子優太(日本)

<スーパーライト級T1準決勝>
星野大介(日本)
ZUZU(北マリアナ諸島)

<ヘビー級T準決勝>
アミル・アリアックバリ(イラン)
ペペ・セネガル(セネガル)

<ヘビー級T準決勝>
桜木裕司(日本)
ルイス・サントス・アバター(ブラジル)

<ライト級>
上山龍紀(日本)
クリス・ヒルガー(米国)

<スーパーヘビー級>
畠山祐介(日本)
NORI(日本)

(フェザー級トーナメント出場予定選手)
サイード・ノーリ・マッサル(イラン)
ヌルベルゲン・シャリポフ(カザフスタン)
ウラディスラフ・パルブチェンコ(ウクライナ)
モウサ・シセ(セネガル)
小金翔(日本)
芦田崇宏(日本)
アイアンホース田中(日本)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie