この星の格闘技を追いかける

【UFN81】ハーマンがダーディボクシングから首相撲にスイッチ、ヒザ蹴りでボッシュを倒す

<ライトヘビー級/5分3R>
エド・ハーマン(米国)
Def.2R1分39秒by TKO
ティム・ボッシュ(米国)

共に元ミドル級のボッシュとハーマンがライトヘビー級で対戦。ハーマンがまず右を伸ばし、左ジャブにはボッシュが右フックを返す。ハーマンの左とボッシュの右がローを交えながら交錯する。ハーマンの右ロングは届かず、ボッシュは右フックから軽く左ミドルを入れる。続いて前蹴りから右フックを打ち込んだボッシュ。前に出て首相撲にとったハーマンはヒザを入れず離れる。再び首相撲を狙うも右フックで突き放されたハーマンだが、右手を後頭部にかけてヒザをボディに突き刺す。ボッシュは距離を詰めて左フックから右を入れる。ハーマンもパンチからヒザでペースを許さなかった。

2R、慎重な両者。ハーマンが右ローを蹴り、ボッシュは右ロングフック。ハーマンは右から左を打ち込み組みついて、ダーティボクシング。アッパーとヒザを入れたハーマンは、首相撲に組み替えると右ヒザをボッシュのアゴに突き上げる。ボッシュはこのままヒザが折れ、パウンドの追撃を受けるとレフェリーが試合を止めた。ライトヘビー級で戦うことに関して勝者は「このスポーツがクリーンになることは大歓迎だ」と語った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie