この星の格闘技を追いかける

【RFC27】激しく上下を入れ替えた一戦はチャオ・ジカンが、チェ・ムソンをスプリットで下す

<バンタム級/5分2R>
チャオ・ジカン(中国)
Def.2-1
チェ・ムソン(韓国)

フックを振るって前に出てきたチェに組み付いたチャオは、大内刈りをすかす。バランスを崩したチェは、すぐに立ち上がって胸を合わせるとテイクダウンから即マウンドへ。背中を向けて前方にチェを落とそうとしたチャオだが、腕十字を取られそうになる。頭を刈れなかったチェは、後方回転から足に組みに行く。ケージ際の攻防では即ブレイクが掛かり、ケージ中央で試合が再開される。

直後にチェは組みつくと、ボディにヒザ蹴りもまたもブレイクが掛かる。ケージ中央でも打ち合いは右フックからチャオが右アッパーを入れる。さらに右を続けると、チェは足がふらついている。ことで一度は組んだチャオは離れて右を思い切り振るうと、空振りに終わりバランスを崩す。チェはマウントを取ったが、またもバックから落とされそうになり十字へ。

ここも顔を刈れず、腕を抜かれて今度はガードを強いられる。チャオはパスからマウント、足を戻したチェがワキを差して太立ち上がろうとする。チャオががぶったところで初回が終わった。

2R、チャオ・チャントのなか右を伸ばしたチャオだが、右フックを被弾する。ゴツゴツとした殴り合いは、互いにパンチが単発になることが多い。組んだチェは小外掛けに失敗、右腕を差し上げたチャオがテイクダウンを決めてパンチを落とす。しっかりとコントロールできず、チェが立ち上がるとボディロックからテイクダウン。そのままの勢いで転がったチャオがトップを奪取し、すぐにマウントへ。

チャオもこれをキープできずスクランブルから立ち上がったところでレフェリーがブレイクを命じた。チャオは右ストレートをヒット、動きが止まったチェはボディロックから簡単にテイクダウンを奪われる。インサイドからパウンドを落とすチャオが、足を一本抜いてパスからマウント。バックに回って十字に入ったチャオだが、試合はここでタイムアップに。

攻守を激しく入れ替えた一戦はスプリットでバオに凱歌が挙がった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie