この星の格闘技を追いかける

【RFC26】タイヘン、絶妙のバックステップからKOパンチで3試合連続フィニッシュV

<フェザー級/5分2R>
タイロン・ヘンダーソン(米国)
Def.1R3分23秒 by TKO
ソク・サンジュン(韓国)

1R、低い体勢から中に入ろうとするソク・サンジュンに対し、スイッチを繰り返すタイヘン。ボディロックに来たソク・サンジュンをリフトし、マットに叩き付け会場を沸かせる。ソク・サンジュンが左右フックを振りながら前に出ると、バックステップしながら右アッパーのカウンターを当てる。さらにタイヘンが両腕で攪乱してくると、ソク・サンジュンの前に出るペースが落ちる。それでもソク・サンジュンが前に出ると、またもバックステップから右ストレートをヒット。食らったソク・サンジュンがケージを背負ったところで、タイロン・ヘンダーソンは右フックでダウンを奪い、追撃のパウンドでレフェリーストップを呼び込んだ。

これでROAD FC戦績3勝1分、ここ3試合は全てフィニッシュでの勝利で、メインファイト出場の力があることを改めて示した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie