この星の格闘技を追いかける

【UFN192】無敗のロシアンのアゴを打ちぬき、アドリアーノ・マルティンスがKO勝ち

<ライト級/5分3R>
アドリアーノ・マルティンス(ブラジル)
Def.1R1分46秒by TKO
イスラン・マカチェフ(ロシア)

まずは左の前蹴りを見せたマカチェフ。続いてワンツーから右ミドルを繰り出すと、マルティンスがそこに右フックを合わせようとする。豪快なロングフックを振るうマカチェフ、続くテイクダウン狙いは切られる。プレッシャーを受けているように見えるマルティンスが、前に出てワンツー、これをかわしたマカチェフが飛び込むようにパンチを繰り出す。マルティンスはバックステップ、続くマカチェフの左フックの打ち終わりに右フックでそのアゴ先を打ちぬく。後方に大の字に倒れたマカチェフにマルティンスがパウンドを落とそうとしたところで、レフェリーが両者の間に飛びこみ試合は決しマカチェフは13戦目の初黒星となった。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie