この星の格闘技を追いかける

【UFN75】“美しすぎる妻”ローレン・マイコラスが UFC日本大会 のオクタゴン・ガールに決定!!

Lauren Mikolas【写真】ファンクラブイベントにも出演していたローレン・マイコラスさん (C)MMAPLANET

7日(月)、27日(日)にさいたま市中央区さいたまスーパーアリーナで開催されるUFC Fight Night Japan=UFN75のオクタゴン・ガールに“美しすぎる人妻”ローレン・マイコラスがオクタゴン・ガールを務めることがUFC JAPAN PRより発表された。

読売ジャイアンツでエース級の活躍をするマイルズ・マイコラス投手の奥方で自らのウェブサイトで日本の文化を発信していたことがきっかけで、その美貌が注目され美容、食文化、ファッションという分野でマルチタレント振りを発揮しているローレンさん。

8月24日に都内で行われたUFC FIGHT NIGHT ファイトクラブ・イベントにもゲスト出演し、ロンダ・ラウジーやUFCについて言及、川尻達也へのラブコール(?)も見られた。その際にオクタゴン・ガールへというリクエストにも前向きに返答していたローレンさんが、実際にさいたまでラウンド・ボードを掲げることとなった。

この決定に際し、ローレンさんは「とても興奮しているのと同時に、女性にとっても夢のような仕事であるオクタゴン・ガールになることをとても光栄に感じています。9月27日のUFC Fight Night Japan」ではUFCのオクタゴン・ガールに相応しい活躍ができることを祈っています」というコメントをプレスリリースに寄せている。

ちなみに混戦模様のセリーグ優勝争いを阪神、ヤクルトと演じる巨人軍はこの日、直接のライバルであるヤクルトを東京ドームにデーゲームで迎え撃つことになっている。

■ UFN75対戦カード

<ヘビー級/5分5R>
ロイ・ネルソン(米国)
ジョシュ・バーネット(米国)

<ミドル級/5分3R>
ユライア・ホール(米国)
ゲガール・ムサシ(オランダ)

<フライ級/5分3R>
チコ・カムス(米国)
堀口恭司(日本)

<バンタム級/5分3R>
ジョージ・ループ(米国)
水垣偉弥(日本)

<ウェルター級/5分3R>
リー・ジンリャン(中国)
中村K太郎(日本)

<バンタム級/5分3R>
マット・ホバー(米国)
山本KID徳郁(日本)

<ROAD TO UFC JAPANフェザー級T決勝/5分3R>
TBA
TBA

<フェザー級/5分3R>
ディエゴ・ブランダォン(ブラジル)
菊野克紀(日本)

<ライト級/5分3R>
粕谷優介(日本)
ニック・ハイン(ドイツ)

<ライト級/5分3R>
ケイジャン・ジョンソン(カナダ)
小谷直之(日本)

<ウェルター級/5分3R>
ロジャー・ザパタ(米国)
安西信昌(日本)

PR
PR

関連記事

Movie