この星の格闘技を追いかける

【UFC191】アンソニー・ジョンソンがジミ・マヌワを寄せ付けず、KO勝ち

<ライトヘビー級/5分3R>
アンソニー・ジョンソン(米国/1位)
Def.2R0分28秒by KO
ジミ・マヌワ(英国/7位)

マヌワの左ローで試合はスタート。ジョンソンは右ローから思い切り左右のフックやアッパーを振り回す。早くもバランスを崩したマヌワに右ストレートを打ち込み、その刹那ダブルレッグを決めるジョンソン。バックコントロールからパンチを入れるジョンソンは、マヌワが胸を合わせてくると豪快にスラムで叩きつける。

既にジョンソンの勢いの飲まれた感のあるマヌワはハーフをキープするのに精いっぱいになっている。ジョンソンは肩固めをセットアップしていくも観客はブーイング。技を自ら解いたジョンソンはスタンドに戻る。マヌワの蹴りから組んでケージにジョンソンを押し込む。ジョンソンが体を入れ替え、初回が終わった。

2R、マヌワの左に右フックを入れたジョンソンは左ハイから右フックを打ち込む。グシャというような音とともに腰からマットに崩れたマヌワにパウンドを2発入れると、レフェリーが即割って入った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie