この星の格闘技を追いかける

【GRANDSLAM03】全試合順決定。芦田が欠場、韓国からWARDOGベテランも来日

3日(木)、12日(土)に東京都江東区ディファ有明で開催されるGrandslam03の対戦カード&試合順が発表された。幕大輔と対戦予定だった芦田崇宏が負傷欠場、韓国人選手の出場も負傷に絡み変更が見られる。

芦田の代役は当初、韓国人ファイターも考えられたが杉本悠樹に。杉本はTRIBE TOKYO MMAの所属で、家庭の事情により1年限定の選手活動という異色のファイターだ。また海外、とりわけアジアの選手を招聘し若い選手の育成を目的する新機軸=GTS(GLOBAL TRIAL SERIES)で木暮聡と対戦予定だったテコンドー五段の空道ファイター=カン・スォンヨンも負傷欠場、代わって大阪の小径ケージ大会=WARDOGに来日経験のあるジョン・ダウンが、ナム・ギヨンと共に来日する。

またGTSではないが、プレリミに当たるSURVIVORにもカン・ジェグが韓国から出場となり、長い休みのたびに愛知県・瀬戸市からグランドスラムに出稽古にやってくる石綱テツオと最終試合で戦うことも決まっている。なお同大会の全試合及び試合順は以下の通りだ。

■ Grandslam03 対戦決定カード

<フェザー級/5分3R>
小見川道大(日本)
中村Jr(日本)

<無差別級/5分3R>
桜木裕司(日本)
アラン・ボドウ(フランス)

<ストロー級/5分3R>
江泉卓哉(日本)
マッチョ〝ザ”バタフライ(日本)

<バンタム級/5分2R+EX>
大石真丈(日本)
竹本哲哉(日本)

<フェザー級/5分2R+EX>
杉本悠樹(日本)
幕大輔(日本)

<バンタム級/5分2R+EX>
ジョン・ダウン(韓国)
木暮聡(日本)

<バンタム級/5分2R+EX>
ナム・ギヨン(韓国)
吉田哲之(日本)

<ライト級/3分2R>
小口欽也(日本)
ホームラン73あきら(韓国)

<BJJミドル級/8分1R>
岡澤弘太(日本)
坂井圭介(韓国)

■GRAND SLAM SURVIVOR対戦カード

<54 .4キロ契約/5分2R>
石綱テツオ(日本)
カン・ジェグ(韓国)

<ミドル級/5分2R>
ジョシュア・ロビンソン(米国)
市川公貴(日本)

<バンタム級/5分2R>
佐藤ヒデキ(日本)
武田雪魔(日本)

<フェザー級/5分2R>
平山学(日本)
村津孝徳(日本)

<フライ級/5分2R>
加マーク納(日本)
藤田成保(日本)

<フライ級/5分2R>
権田駿輔(日本)
松場貴志(日本)

<ライト級/5分2R>
霧狼(日本)
高橋了介(日本)

<ライト級/5分2R>
永井好明(日本)
新谷直人(日本)

■GRAND ROYAL 対戦カード

<ライト級/5分1R>
関幸一(日本)
福田大和(日本)

<ウェルター級/5分1R>
和久裕治(日本)
ハレー・バッハン(──)

<フェザー級/5分1R>
高城光弘(日本)
サブロー(日本)

<フェザー級/5分1R>
上杉祐太朗(日本)
山内雄輔(日本)

<フェザー級/5分1R>
萩原一貴(日本)
外山貴彦(日本)

<バンタム級/5分1R>
川辺侑也(日本)
小林裕(日本)

<フライ級/5分1R>
伊藤夏海(日本)
黒須信嗣(日本)

<女子ストロー級/5分1R>
久保聖子(日本)
高尾櫻子(日本)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie