この星の格闘技を追いかける

【UFN73】ご当地ファイター、オーティズがゲイツに圧勝

<フライ級/5分3R>
ダスティン・オーティズ(米国/11位)
Def.3R2分58秒by TKO
ウィリー・ゲイツ(米国)

長いリーチを生かして左右の構えからジャブを伸ばすゲイツ。続く前蹴りをキャッチして組みついたオーティズが、尻餅をついて立ち上がったゲイツのバックを取る。オーティズはシングルに切り替えテイクダウンを奪う。ここでは背中を取り切られることなく立ち上がったゲイツにオーティズは右ロー。常に前に出てプレッシャーを掛けることで、ゲイツの分があると見られたスタンド戦を支配するオーティズが、テイクダウンから肩固めを仕掛ける。これは極めきれなかったかが、しっかりとグラウンドでゲイツをコントロールし削っていく。残り70秒、マウントを取ったオーティズがパンチ&エルボー、ゲイツのブリッジを潰してポジションをキープしたまま初回を戦い終えた。

2R、オーティズの前進にヒザを突き刺すゲイツだが、すぐにケージに押し込まれる。右エルボーを入れてダブルを狙うオーティズはゲイツのニンジャチョークを防いで、胸を合わせていく。ここでもエルボーを入れて、組み勝つオーティズ。ディフェンスに徹底せざるを得ないゲイツに引き続きエルボーを打ち込み、隙あらばとテイクダウンを仕掛け続ける。ついに残り90秒でテイクダウンに成功したオーティズはそのままマウントに入りエルボーを連打。背中を見せたゲイツにRNC。これはアゴの上からで極めきれなかったが、そのままパンチの連打から肩固め、さらに左のパンチを連打。ゲイツはタイムに救われた。

最終回、パンチで距離を詰めてゲイツをケージに追い込んだオーティズがボティロックからテイクダウン。サイドを取って脇腹にヒザ、鉄槌を連打すると背中を向けたゲイツのバックを制す。頭を抱えるのみのゲイツだったが、正対してシングルを仕掛ける。クルスフィックに捉えたオーティズはエルボーを連続で入れる。動けないゲイツにパンチを連打するも、レフェリーは試合を止めない。

ゲイツの動きに合わせマウントに移行したオーティズはエルボーからパウンド、ついにレフェリーが割って入りオーティズが地元で圧勝した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie