この星の格闘技を追いかける

【WSOF02】裁定はドクターストップもゲイジー、JZに何もさせず

<ライト級/5分3R>
ジャスティン・ゲイジー(米国)
Def.1R2分27秒by ドクターストップ
ジェシアス・カバウカンチ(ブラジル)

ゲイジーの右ロー、JZの左がいきなり交錯する。JZのダブルレッグを防いだゲイジーだが、ハイキックやヒザ蹴りの際、足を滑らせる。それでもケージにJZを押し込み、がぶってヒザをJZに蹴り上げる。左フックを打ち込み、首相撲からヒザはまたもバランスを崩してしまうが、すぐに立ち上がってJZをケージに押し込んでいく。右を2発打ち込んだゲイジーは、JZをケージに押し込んでヒジやアッパーを入れ、猛攻撃を仕掛ける。

頭がぶつかったようにも見えたが、額を二カ所カットしたJZが右を返すもドクターチェックを命じられる。と、ここでドクターは続行不可能と伝えゲイジーのTKO勝ちが決まった。両手を広げて、続行可能とアピールするJZは、「深刻な傷じゃない。試合のときは、死んでも良い覚悟ができている。若い連中の台頭は良いことだ。以前の僕がそうだったように……。ぜひ、再戦したい」と語り、試合中よりも勢いが増しているように映った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie