この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX15】ヴァンザントがヘリッグから大差の判定、勝ち取る

<女子ストロー級/5分3R>
ペイジ・ヴァンザント(米国/10位)
Def.3-0:30-26, 30-26, 30-27
フェリース・ヘリッグ(米国/8位)

距離を詰めるヘリッグに対し、ヴァンザントが首相撲からヒザ蹴りを見せる。ヘリッグはダーティーボクシング、ヴァンザントは首投げ見せるもヘリッグがバックマウントを奪取する。乗り過ぎのヘリッグだが、しっかりと背中に乗りなおしてRNCを狙う。胸を合わせにいったヴァンザントは、ヘリッグを前方に落とす。腕十字をスラムされたヘリッグだが、すぐにスタンドへ戻りケージにヴァンザントを押し込む。離れた両者、ヴァンザントは首相撲からヒザをボディに入れると、ケージ際にヘリッグを押し込む。

体を入れ替えたヘリッグから、もう一度中を取り返したヴァンザントが投げてテイクダウンを奪う。パンチを落としてパスを仕掛けるヴァンザントは、勢いのあるエルボーを放っていく。ハーフで耐えるヘリッグに対し、エルボーを落とすヴァンザント。残り10秒でヒールを仕掛けたヴァンザントが初回を取った。

2R、ケージ際の攻防で主導権争いが続くなか、ヴァンザントが首相撲からヒザをボディに突き刺す。さらに右エルボーを見せたヴァンザントが、脇をくぐってバックへ。後方に倒れ込もうとしトップを許したヴァンザントだが、直後にトップを奪い返す。スクランブルから立ち上がった両者、ヘリッグが両ワキを差してヴァンザントをケージに追い込む。体を入れ替えたヴァンザントはヒザ蹴り。続くヒザ蹴りをキャッチしてテイクダウンを狙ったヘリッグだったが、際でトップを譲ってしまう。

疲れが目立ってきたヘリッグが、バックを窺う。ステップオーバーしトップを盤石としたヴァンザントがパンチを連続で落とす。ガードから仕掛けたヘリッグの腕十字はヒジが抜けており、ヴァンザントが危なげなくトップに戻る。上四方で抑え込んだヴァンザントが左右のパンチ入れ2Rも攻勢のまま戦い終えた。

最終回、右腕を差し上げ投げを決めたヴァンザントは、勢いのある鉄槌を連続で入れる。ヒール狙いのヘリッグにパンチを落とすヴァンザントが足のフックを解いていくが、ここでバックを許してしまう。バックマウントを取ったヘリッグだが攻勢に出る前に、ヴァンザントが胸を合わせてトップへ。足関狙いが50/50ガードの形になったヘリッグにパンチを集中するヴァンザント。足を捌き、シングルを潰して抑え込むヴァンザントがボディにパンチを入れる。最後までヴァンザントはパンチと鉄槌を落とし続け、疲労困憊のヘリッグを圧倒。文句無しの判定勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie