この星の格闘技を追いかける

【WSOF20】ブランチ、二階級制覇へ代役&力不足のマクエリゴットをヴァンフルー絞めで落とす

<WSOF世界ライトヘビー級トーナメント準決勝/5分3R>
デヴィッド・ブランチ(米国)
Def.2R1分28秒by ヴァンフルーチョーク
ジェシー・マクエリゴット(米国)

ホニー・マルクスの代役としてメインに登場したマクエリゴットだが、その腹回りを見ると多くの期待はできない、か。サウスポーのマクエリゴットは右ジャブから左ロー、ブランチは勢いのある右ハイを見せて組み付くと、そのままケージにマクエリゴットを押し込んでいく。ボディロックからテイクダウンを奪ったブランチはハーフから一旦は固めていく。細かいパンチを落として、残る足を抜きに掛かるブランチに対し、マクエリゴットは頭を抱え込んで懸命に防御に徹する。

クローズドガードに戻したマクエリゴットは、ボディから顔面にパンチを被弾する。ケージに頭が詰まってパンチを落とされるマクエリゴット、ブランチは余裕を持って攻撃を続ける。左エルボーを連続で放ったブランチ、そのままパンチをマクエリゴットの顔面に打ち込む。ガードを閉じたまま、マクエリゴットは立ち上がる素振も見せることができないまま初回が終了した。

2R、最初の5分間で力の差が明らかとなった両者、マクエリゴットが左を放つもブランチは右ストレートから連打を打ち込む。パンチを被弾すると頭を下げてしまうマクエリゴットは、ヒザをボディに受けて動きが止まる。ケージに押し込まれヒザ蹴りからパンチを受けたマクエリゴットは、あっさりとテイクダウンを奪われる。ブランチは直後にマウントを奪取すると、上腕を押し付ける。やがてマクエリゴットが動きを止めて失神。決まり手はヴァンフルーチョークとコールされた。

明らかに力の差があったマクエリゴットを簡単に下したブランチが、2階級制覇へ向け一歩進んだ。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie