この星の格闘技を追いかける

【UFC180】ブリオネスがカウンターの右アッパー&RNCでカネッティを切って落とす

<バンタム級/5分3R>
エンリケ・ブリオネス(メキシコ)
Def.2R1分44秒by RNC
ギド・カネッティ(アルゼンチン)

サウスポーのカネッティがプレッシャーをかけて左ミドルとインローを蹴る。先にテイクダウンを奪ったカネッティ、ブリオネスに立ち上がられるが、すぐに左フックと左の前蹴りで前に出る。距離が詰まるとブリオネスも右フックを返す。しかしカネッティが左ストレートを振って突進、首相撲からボディにヒザ蹴りを突き上げ、距離が離れると左の前蹴り、ミドル、ヒザ蹴りでボディを攻めてブリオネスの動きを止める。

2R、カネッティがインローを蹴って、ボディに左ミドル。ブリオネスも右ストレートを伸ばし、カネッティは左からストレート、右フックを返す。さらにカネッティが左ストレートで前に出ていくが、ブリオネスはそれをかわしてカウンターの右アッパー。この一発でダウンを奪うとパウンドで追撃し、背中を向けたカネッティにすぐさまRNC。1Rはカネッティのボディ攻めに苦しんだブリオネスだったが、最後は鮮やかなカウンターからのサブミッションで逆転勝利した。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY