この星の格闘技を追いかける

【PXC45】ロングショーツ着用のサンチェス、三角&キムラを極めきれずエクラヴェアに敗れる

<フライ級/5分3R>
スコット・エクラヴェア(グアム)
Def.3-0
マイク・サンチェス(グアム)

アマMMAでキャリアを積んでプロデビュー戦を迎えたピュアブレッド・グアム所属のサンチェスが、3勝1敗のエクラヴェアと対戦する。長身のサンチェスが前蹴りを見せる。直後に右フックを受けてダウンしたサンチェスは、起き上がって組みつかれるとギロチンを仕掛ける。ユニファイドルールでは認められていないロングショーツを着用したサンチェスは、三角絞めからオモプラッタ、さらにスイープを狙う。スクランブルの中でトップをキープしたエクラヴェアが右のパウンド。サンチェスは再び三角絞めを仕掛け、腰を切って腕十字へ移行する。腹ばいの十字にも腕を抜いたエクラヴェアがパウンドへ。

さらにハーフのサンチェスに右エルボーを落とす。サンチェスは足を戻して、蹴り上げを見せると、エクラヴェアは立ち上がってスタンドで待ち受ける。パンチを一発被弾し、引き込むように後方に崩れたサンチェスに対し、エクラヴェアがパウンドの連打からパス狙い。足を戻されるとスタンドへ。エクラヴェアがローから踵落としをボディに落としたところで初回が終了した。

2R、ミドルから首相撲&ヒザを見せたサンチェスは、右ローを受けてバランスを崩すと、そのままガードを取る。レフェリーがブレイクを命じ、試合がスタンドに戻るやサンチェスは右ローを自分で蹴りながら、ここも引き込む。ハーフガードのサンチェスにエクラヴェアは付き合わず、スタンドへ戻る。エクラヴェアはサンチェスの蹴り足をキャッチし、右ストレートを顔面に打ち込み、そのままダブルレッグへ。ハーフからギロチンを掛けたサンチェスはスイープを決めトップへ。しかし、ダースを仕掛けたところで下にされると技を解いてハーフ&キムラへ。

執拗にキムラを狙ったサンチェスは、キムラクラッチを切り返そうとしたエクラヴェアからバックを奪う。即座に胸を合わせてきたエクラヴェアに三角を仕掛けたサンチェスだったが、ここも極まらず試合は最終回へ。エクラヴェアは蹴り足をキャッチ、サンチェスはここでも引き込む。寝技に移行しないエクラヴェアは続く蹴りも掴んで右を打ち込む。すぐにガードを取ったサンチェスは、スタンドのままのエクラヴェアを見て立ち上がる。

と、エクラヴェアがここでテイクダウンを仕掛けて試合はグラウンドへ。三角絞めをヒジが抜けた状態で仕掛けさせ、時間の経過を待つようなエクラヴェアが、最終的に担ぎから体を跨いでディフェンス。スタンドに戻ると、サンチェスの右ミドルをキャッチしてテイクダウンに成功するが、ここでもエクラヴェアは寝技に付き合わない。それでいて、起き上がったサンチェスをダブルレッグでテイクダウン。サンチェスは強引にハーフ&キムラを仕掛けたが、エクラヴェアが余裕を持って体を起こして、逆に腕十字へ。腕を抜いたサンチェスはトップを取り切れずタイムアップに。結果は3-0でエクラヴェアが判定勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie