この星の格闘技を追いかける

【UFN50】クローズドガードで右腕制しギロチン完成。ジャカレがムサシから文句なしの一本勝ち

<ミドル級/5分5R>
ジャカレ・ソウザ(ブラジル/4位)
Def.3R4分30秒by ギロチンチョーク
ゲガール・ムサシ(オランダ/7位)

頭を上下、左右に振って構えるジャカレに対し、ムサシが左ジャブを伸ばす。最初のジャカレのテイクダウンを防いだムサシは、左ジャブ。ジャカレは拳を振るいながら、組みつくとムサシをケージに押し込む。両ワキを差したジャカレの大内刈りを耐えたムサシが距離を取ろうとする。懸命にムサシをケージに押し込むムサシが、首相撲からヒザ、ダブルレッグへ。エルボーを受けつつ、ついにテイクダウンに成功したジャカレはハーフから右のパンチを落す。ボディにヒザを入れ、首を殺してワキ差しパスを狙う。

ガードに戻したムサシは三角絞めを狙うも、これは無謀だ。ジャカレは担いでパスを狙う。ハーフから首を固めたジャカレは、上体を起こして勢いのある左のパウンドからパスに成功する。残り15秒、キムラを仕掛けたジャカレが初回をモノにした。

2R、左を伸ばすムサシに対し、ジャカレが左フックを打ち込む。さらに右を伸ばしフックで前に出るジャカレは、足払いから前蹴り、首相撲からヒザ、ダブルレッグ+小外掛けでテイクダウンを奪取する。ムサシはガードからエルボーを放つのが精一杯、ジャカレはハーフからキムラを狙う。ムサシのブリッジにもしっかりとトップをキープしたジャカレがニア・マウント。ケージを蹴って逃れようとするムサシの顔面に鉄槌を落す。蹴り上げを警戒しつつジャカレはパスに成功し、サイドを取るとキムラへ。パスから頭を跨いで十分の態勢になったジャカレ、残り30秒を切り背中をマットにつけたムサシが懸命に耐える。ジャカレは自ら技を解き、トップで2Rを戦い終えるもやや疲れた表情を見せた。

3R、左ジャブを伸ばすムサシが、右ストレートに続ける。強引なフックで前に出るジャカレが首相撲からヒザを入れる。ムサシは左ジャブでジャカレの前進を止めようとするが、逆にフックの連打で下がりまたもテイクダウンを許してしまう。キムラにカウンターのキムラを合わせようとしたムサシ。しかし、柔術でジャカレに対抗すべきではない。ジャカレはここでバックへ、ムサシが立ち上がると試合は再び打撃の間合いに戻った。

ムサシの右を受けたジャカレは、ここでも左右のフックから組んでいくが、これは動きが見えていた。それでも腰をコントロールし、ケージを掴んでしまったムサシからテイクダウンを奪う。ジャカレはパスでなくパンチを落し、リバーサルを潰してトップに収まる。残り1分を切り、足を戻してケージを背にしたムサシが、ちょうど座ったような状態になるや、ジャカレはギロチンから引き込む。右腕も巻き込んでしっかりクローズドで固めたジャカレ、ムサシがタップし6年前に敗北を喫した相手に落し前をつけた。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie