この星の格闘技を追いかける

【UFC Fuel02】ソーレセンがユセフを絞めあげて快勝

2012.04.15

<ウェルター級/5分3R>
シメオネ・ソーレセン(ノルウェー)
Def.2R2分36秒 by リアネイキドチョーク
ベサム・ユセフ(スウェーデン)

プレッシャーをかけて左から右を伸ばすユセフは、ソーレセンが組みつくとヒザを突き上げる。ユセフは左から右、さらに左フックをヒットさせる。距離を取り直したソーレセンは、ヒザを折りたたむように滑り込み、テイクダウンを狙うもユセフが切る。左を伸ばすソーレセンは、ユセフの左フックをかわして、シングルレッグからパンチを受けながらもテイクダウンを奪う。インサイドからボディにエルボーを見せるソーレセン。ガードを取るユセフもエルボーを出しながら暴れる。

下から鉄槌を落とすユセフに、ソーレセンの右パンチが襲いかかる。ガードから打撃を多用するユセフに対してトップのソーレセンの手数が少なくなりブレイクがかかる。ソーレセンの首相撲に構わず、ボディを連打するユセフは逆にヒザを打ち込む。ソーレセンも負けじとボディとヒザ、さらに右エルボーを顔面に放っていく。残り10秒、組み合ったままソーレセンの細かいヒザが続いた。


2R、互いに左を伸ばすが、ユセフのそれは荒いが勢いがあり、ソーレセンはキレイなフォームだが、やや伸びが足りないか。そのソーレセンが先に顔面にパンチを入れると、テイクダウンへ。スプロールから立ち上がったユセフに、勢いをつけてパンチを放つ。ユセフのボディへの蹴りを効かせて、首から絞めるリアネイキドチョークへ。一度は首が外れるも、バタフライからギロチンを極め、マウントへ。パウンドの連打から、バックをとったソーレセン。続くリアネイキドチョークに対し、ユセフは体が伸び切っており、なす術なくタップした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

WEF X Arzalet

ONE DAY