この星の格闘技を追いかける

【Legacy FC32】17試合全てフィニッシュ、アルメイダが王座奪取!!

<Legacy FCバンタム級王座決定戦/5分3R>
トーマス・アルメイダ(ブラジル)
Def.Def.1R4分17秒by TKO
カイオ・マチャド(ブラジル)

16勝無敗の新鋭トーマス・アルメイダが、レガシーFCバンタム級王座決定戦に出場。対戦相手のカイオ・マチャドも5勝0敗と負け知らず、GFチーム所属柔術の使い手だ。ブラジル人同士の対戦は、まずは左ローをアルメイダが放っていく。マチャドのダブルレッグを切り返したアルメイダが逆にケージに押し込む。2度、3度と体をケージ際に入れかえると、マチャドはアウトサイドトリップでアルメイダに尻餅をつかせる。すぐに立ち上がって距離を取り直したアルメイダは、左ジャブから大きな右を振るうがこれは空振りに。続く右フックにマチャドの左ローが急所に当たってしまう。

再開後、打撃のプレッシャーでマチャドをケージ際に追い込むと、アルメイダが右エルボー。マチャドの首相撲にも外側からエルボーを打ち込む。接近戦になるとヒザを織り交ぜながら、右フック、左アッパーと試合をリードするアルメイダ。マチャドのテイクダウン狙いを2度切り、前蹴り、詰めてエルボーと攻勢を続ける。続いてアルメイダは右ストレートから左ボディ、そして右ローとダッチ流対角線コンビネーションを見せる。左ボディが思い切り効いたマチャドがマットに崩れ落ち、レフェリーがストップ。この勝利で17連勝、全ての試合でフィニッシュしているという恐ろしいファイターがベルトを巻いた。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Brave x Grachan

Gokikai Karate

ONEday