この星の格闘技を追いかける

【TUF14】黄金の左一閃。ドッドソン、バンタム級ウィナーに

<TUF14バンタム級決勝/5分3R>
ジョン・ドッドソン(米国)
Def.1R1分54秒 by TKO
TJ・ディラショー(米国)

サウスポーのドッドソンが、いきなり左ストレートをディラショーに打ち込む。リーチで優るディラショーは、ミドルを蹴り込む。そのディラショーはシーズン中と比較してややガード

が高くなっているが、パンチを放つとやはり低くなってしまう。そんなディラショーに対し、ドッドソンは左ハイから、左ローを見せ、右に回り込んでパンチを狙う。

ディラショーは踏み込んで、右を放とうとしたところで、ドッドソンの左を受けて腰がストンと落ちた。何とか、立ち続けようとしたディラショーだが、2発目の左の追撃を受けると、つ

いにダウン。ドッドソンが鉄槌を落したところで、レフェリーがストップを掛けた。ドッドソンがTFUシーズン14バンタム級ウィナーとなり、6桁契約を勝ち取った。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie