この星の格闘技を追いかける

【Column】「ジョー・“リトル・ジャイアント”・シルバ」

2011.09.12

Joe Silva
【写真】以前とはチョット違う笑顔になったジョー・シルバ。世界で最も幸せなMMAファンだという意見には、苦笑いを浮かべた

※本コラムは「格闘技ESPN」で隔週連載中の『10K mile Dreamer』2011年6月掲載分に加筆・修正を加えてお届けしております

文・写真/高島学

「オイ、マナブ。UFCのことを悪く書くなよ。スポンサーが離れて、大会を延期しないといけなくなるからな」。

今年の2月5日に行われたUFC126のプレリミとPPVの間のインターバル、大笑いした直後に真剣な表情になったジョーは「災難だったな」と右手を差し出してきた。MMA界ナンバーワン・プロモーションのタレントリレーションズ代表として、貫録こそ多少ついたもののジョー・シルバは、今も昔も日本のメディアとの距離感が変わらない数少ない北米MMAワールドの住人だ。

これだけ規模の大きなビジネスを展開するようになったズッファにとって、日本の専門誌が重要視されない現実は当然、記者として直視している。


そもそもズッファの働き手は、日本の専門誌の存在など意識したことなど一度もない、プロフェッショナルだらけになっている。悲しくて、恥ずべき現実だが、昨年5月のモントリオール大会で、僕が仕事をしている専門誌の米国人カメラマンが、取材申請を行ったメディアの数が多かったという理由で、クレデンシャルされなかった。

つまり、取材のパスが与えられなかったのだ。自分自身の身に起きたことではなかったが、少なからずショックを受けた。そんなモントリオール大会を2週間後に控えたWECサクラメント大会で顔を合わせたジョーは、日本の専門誌の功績や、これまでの人間関係の大切さを訴え、『今後、クレデンシャルされないなんてことがあったら、連絡をくれ』と言ってくれた。

彼と初めて会ったのは、いつのことだろうか? ハッキリとジョー・シルバという名がインプットされたのは、2000年4月のハワイ。スーパーブロウルで、佐藤ルミナがイーブス・エドワーズと対戦したときだ。当時、イーブスと同じ都市に住んでいたジョーは、大のルミナファンということで、こともあろうか対戦相手のイーブスにサインをもらうよう頼んでいた。

律儀なイーブスは、ルミナにマーカーを手渡し、「折るとジョーに怒られるからね」と、ポスターを丸めて計量会場を後にした。

ハワイの出来事から、月日を遡ること6年半、第1回UFCをテレビで視聴したジョーは、ブラックベルト誌に載っていたSEGの連絡先に電話をし、彼なりのUFC論を捲し立てた。それがきっかけで、第3回大会よりUFCと関わり合いを持つようになったが、賃金の安さからフルタイムジョブにはできなかった。

軽量級のスピーディかつテクニカルな攻防をこの上なく好み、修斗がお気に入りだったジョー。2000年1月、ジョージアで開かれたWEFをルミナと桜井マッハ速人が視察するという話を聞きつけ、アトランタのハーツフィールド空港まで二人を出迎えたこともあった。

ジョーは、その年の終わりにズッファからのプロポーサルに納得し、MMAを本職にするようになった。

いつまでもファンの気持ちを持ち続けているだけに、嫌な思いも増えた。「皆に勝ってほしいのに敗者を作る仕事をしているんだ」と寂しそうに呟いたこともあった。そうかと思えば、腰の負傷でオファーを固辞された桜井マッハ速人が、オファーを出した大会を視察に訪れた時に、「アイツはケガなんてしていない。嘘をついた」と烈火の如く怒りだしたりもした。

感情がストレートに顔や言葉に表れるナイーブな一面を持っていたジョーだが、最近では笑顔という名のポーカーフェイスが、随分と上手くなっている。

彼が勤務する会社は、今も成長し続けている巨大企業だ。だからこそ、『クレデンシャルされなかったら、連絡をくれ』という心優しい言葉も、役割分担がハッキリしている米国社会では、社交辞令に過ぎないと捉えていた。

それが……去年の11月、ドイツ大会。メインは岡見勇信が出場する。『世界戦より、その前が大切なんだ』と巨匠カメラマンが、自費でのドイツ行きを決めた。しかし、ズッファUKからは『申請数が多いからクレデンシャルできない』という返答があった。

編集部と巨匠自身が、UKオフィスとラスベガスのPRトップに連絡をするも、大会1週間前の土曜日になっても、返答すらなかった。巨匠から相談を受けた僕は、藁にもすがる思いで、ジョーの留守電にメッセージを残した。『週末になったので、月曜日まで待ってくれ』という返答が、すぐさまメールで届いた。

結果、英国時間の月曜朝、日本の夕刻には、しっかりと巨匠にクレデンシャルが下りていた……。

岡見勇信を獣神サンダーライガーとかけ、ユーシン・サンダー・オカミにしてしまう、44歳。ジョー・シルバは、いつの間にか正真正銘、MMA界の小さな巨人となっている。

<MMA情報モバイルサイト=格闘技ESPN>
世界の格闘技情報を網羅、配信するモバイルサイト「格闘技ESPN」。米MMAサイト「SHERDOG.com」の日本語ニュースやコラム、ランキング、各種待受画像など充実のラインナップ!
PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie