この星の格闘技を追いかける

【It’s Showtime】カラケス、ノーウェルスを寄せ付けず

2011.05.22

<ヘビー級/3分3R>
ヘスディ・カラケス(オランダ)
Def. 2R by KO
クリス・ノーウェルス(英国)

エジプト国旗を羽織って入場したカラケス。ノーウェルスはやや緩いボディだ。試合前、アンクルサポーターを止めるテープを外すように指示を受けたノーウェルス陣営、試合開始が少し遅れる。試合が開始、頭一つ大きいカラケスは、リング中央でノーウェルスを見下ろすように構える。

パンチから姿勢を乱しながらローを繰り出すノーウェルスに。対して、カラケスは勢いのあるローを連続で蹴りこみ、さらに左ミドルから右ローを伸ばす。ノーウェルスもローを蹴り返し、果敢にパンチを放っていく。しかし、そのパンチはこね気味で勢いがない。対照的に伸びるパンチを見せるカラケスだが、ノーウェルスのローでバランスを崩す場面も。切れのあるパンチ、蹴りを見せるカラケス、爆発力控えめのファイトで1Rを戦い終える。


2R、初回同様に前に出て右を伸ばすカラケス。ここでもノーウェルスのローで、姿勢を崩す。と、近距離でパンチからローを打ってきたノーウェルスに対し、右アッパーから右フックを打ち込む。

動きが止まり、バランスを崩したノーウェルスにヒザを蹴り込み、フィニッシュは右ストレート一閃。この一発で、キャンバスに崩れ落ちたノーウェルス。ダウンカウントの必要はない、カラケス貫録の勝利だった。

PR
PR

関連記事

Movie