この星の格闘技を追いかける

【RFC14】初参戦の山上、チョ・ナムジンに競り負ける

Jo Nam-Jin def Yamagami

【写真】2Rのギロチン以降、気持ちも切れがちだった山上。巻き返しに期待したい(C)MMAPLANET

<フライ級/5分3R>
チョ・ナムジン(韓国)
Def.3-0
山上幹臣(日本)

サウスポーの両者、共に小刻みに前後左右にステップする。ナムジンが右フックから前に出ると、山上も右を返してケージに押し込む。ナムジンはケージを背にしながらヒザを返し、山上もナムジンの体を振ってバックをうかがう。ナムジンのヒザに山上はヒジ、右脇を差してテイクダウンを奪う。一旦、インサイドガードに収まった山上。ナムジンが蹴り離して立ち上がると、すぐにタックルに入ってテイクダウンを狙う。ここでナムジンが山上をギロチンに捕獲。一気に絞り上げるが、山上は腰を上げてディフェンス。手を振って決まっていないとアピールする。ギロチンを自ら解いたナムジンはケージを背にして立ち上がり、山上をテイクダウン。山上はスクランブルの展開から立ち上がり、スタンドでバックコントロール。グラウンドに持ち込みチョークを狙いつつパンチを落とす。ナムジンが正対してインサイドガードに戻してラウンドが終わる。

2R、バックキックを放つナムジンが左のロングフック、右フックの連打で前進。山上が組みつくと、再びギロチンチョークを狙いながらトップポジションを奪う。ケージ際でハーフガードをキープし、鉄槌を落とすナムジン。山上も必死に脇を差して立ち上がろうとするが、ナムジンもトップキープ。ここでも首を抱えながら山上をコントロールする。それでも立ち上がった山上、ナムジンは一気にギロチンチョークを極めにかかる。山上はマウントポジションを取らせるように下になり、ナムジンも腕を外す。マウントからパンチを落とすナムジンは山上の動きに合わせてバックへ回り、残り1分、バックキープとパウンドで攻勢を印象付けた。

3R、いきなりナムジンが山上をケージに押し込む。山上も体位を入れ替えて首相撲からヒザ蹴り。ナムジンは山上をケージに押し込み返すと、足をかけるようにしてテイクダウンを奪う。ナムジンはベースを作ってインサイドガードから体を起こして鉄槌。山上は両脇を差してバタフライガードから展開を作ろうとするが、逆にナムジンが足を越えつつ、バックへと回り込む。亀になって動きが止まる山上にナムジンはパンチを連打。何とか反転して上のポジションを取り返す山上だったが、ナムジンがケージを背にして立ち上がろうとする。

山上はバックをうかがいつつハーフガード、そしてマウントへ。ナムジンは足を入れてケージを背にして立ち上がり、逆に山上をテイクダウンする。体を起こしてパンチを落とすナムジン。必死に立ち上がった山上がテイクダウンを仕掛けると、ナムジンも投げを狙う。それを潰して上を取った山上だが、ケージを背にしたナムジンは勝利を確信したか両手を振ってカメラにアピールする。結果、判定はナムジンに軍配が上がり、山上はRFC初戦を落とした。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY