この星の格闘技を追いかける

【BFC63】アモゾー、ベーカー、リッケルズ&サンダース勝利

2012.04.01

Amoussou30日(金・現地時間)、ベラトールFC「Bellator63」がコネチカット州アンカスビルのモヒガンサン・アリーナで行なわれ、シーズン6ウェルター級トーナメントの準々決勝4試合が行われた。

【写真】アモゾーの左ハイキックで、ロザーノは流血に追い込まれた (C) BFC

準決勝に勝ち残ったのは、カール・アモゾー、ブライアン・ベーカー、デヴィッド・リッケルズ、ベン・サンダースの4名だ。

アモゾーの豪快なハイキックで始まったメインは、クリス・ロザーノがテイクダウンを奪うもリバーサルを許す。アモゾーはマウントからパウンドを連打し、最後はリアネイキドチョークを極めた。アモゾー同様、ミドル級から転向組のベーカーは、カーロス・アレッシャンドリ・ペレイラと、間合いの測り合いを続け、最終ラウンドにテイクダウン、スプリットながら判定勝ちを手にした。

ケージ中央での殴り合いを制したリッケルズは、ジョーダン・スミスをアッパーで破り、僅か22秒でTKO勝ちを収め、サンダースは、3Rに渡りラウル・アマヤにグラウンドでパンチ&エルボーを落とし続け、大差の判定勝ちでセミファイナル進出を決めた。


準決勝はサンダース×ベーカー、アモゾー×リッケルズとなり、5月4日(金・同)にカナダはオンタリオ州のカジノ・ラマで行われる。

■BFC63主な試合結果

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
カール・アモゾー(フランス)
Def.1R2分05秒 by リアネイキドチョーク
クリス・ロザーノ(米国)

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
ブライアン・ベーカー(米国)
Def.判定2-1:29-28、29-28、28-29
カーロス・アレッシャンドリ・ペレイラ(ブラジル)

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
デヴィッド・リッケルズ(米国)
Def.1R0分22秒 by KO
ジョーダン・スミス(米国)

<ウェルター級トーナメント準々決勝/5分3R>
ベン・サンダース(米国)
Def.判定3-0:30-26、30-27、30-27
ラウル・アマヤ(米国)

PR
PR

関連記事

Movie