この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】鉄人2世×ラバーガード等、プレリミ注目2番

2012.03.02

Fodorオハイオ州コロンバスのネイションワイド・アリーナで、3日(土・現地時間)に行われるStrikeforce「Tate vs Rousey」。ZuffaとShowtimeの連係第2弾は、プレリミがShowtime Extremeで中継されることもあり、メイン前にも楽しみなカードを見つけることができる。

【写真】そつのないスタイルだけでなく、ウィルコックスをTKOで破り、一発を持っていることを証明したカルロ・フォドー。この一戦に勝利し、メインカード進出を狙う (C) GONGKAKUTOGI

まずはライト級の生き残りを賭けた対戦、パット・ヒーリー×カロス・フォドー戦。ライト級転向から2年、ジョシュ・トムソンにこそ逆転の一本負けを喫したが、5勝1敗と上々の戦績を残し、ストライクフォースでも4勝1敗、現在3連勝中のヒーリー。昨年9月には真騎士ことマキシコ・ブランコからリアネイキドチョークでタップを奪い、その強さを見せつけている。

フォドーは昨年活動を停止した人材育成大会Challengersで台頭し、ジェイムス・テリーを下すと、12月にはジャスティン・ウィルコックスを僅か13秒で破るなど、ズッファ体制で勝敗が重要視されるなか、しっかりと結果を残してきたファイターだ。


Healy【写真】パット・ヒーリーはとにかくレスリングが巧く、下になっても最後は上を取り返す力を持つ(C) GONGKAKUTOGI

ともに28歳だが、ヒーリーはキャリア11年目ウェルター級でデビューし、既に42戦の経験を持つ(26勝16敗)。特にライト級に転向後は、レスリング主体でトップコントロールにも長じており、その恵まれたフィジカルを使いこなしたファイトで盤石の強さを見せている。一方のフォドーは、09年デビューでヒーリー戦が9戦目(7勝1敗)だが、要所を締める試合運びの上手さを見せている。20代後半のベテランと、フレッシャーの対戦、勝者は遠く前を走るギルバート・メレンデスに一歩近づくことになる。

Gouture【写真】鉄人2世ライアン・クートゥアー、偉大な父ランディの面影は?(C)GONGKAKUTOGI

プレリミ、もう1試合の注目ファイトは同じくライト級から、ライアン・クートゥアーとコナー・ヒュンのグラップラー対決だ。鉄人2世ライアン・クートゥアーは、MMAの4戦全てがストライクフォースの戦績というサラブレッドだ。デビュー3戦目のマット・ライスハウス戦で判定負けを喫したライアンは、レスリングの経験はあるが、父ランディのようなグレコローマン・レスリングがベースのファイターでなく、純粋グラップラーだ。

銀行勤めを経験し、28歳でMMAデビューを果たしたライアンにとって、ヒュンは厳し過ぎる相手といえる。エディ・ブラボー門下でラバーガードの盟主は、ジョージ・グーゲルに敗れ、KJ・ヌーンに大善戦するもスプリットの判定負け。そしてテキサス在住期待のブラジリアン=マグノ・アルメイダを下し、これが実に9カ月、ストライクフォース4戦目となる。

キャリア9勝4敗のヒュン、ラバーからの極めだけでなく、各種リバーサルやギロチンを得意としており、ライアンがこれまで戦ってきたファイターとは、次元が違うと言わざるを得ない。

Heun【写真】グラウンド戦は上になっても、下になっても積極的な仕掛けが魅力のコナー・ヒュン。KJ・ヌーン戦ではスタンドでの成長も見せつけていた(C) MMAPLANET

その一方で、グラップラー同士で手が合う対戦で時折り見られる、ピタリと関節技がハマるケースもあるので、ヒュンとすればトップを奪えば、パウンド&エルボーで攻めることも考えられる。

いずれにせよ、ライアン×ヒュンの一戦は尻餅から立ち上がる攻防だけでなく、一方が背中をつけたなかでも動きが見られるMMAになるに違いない。



■Strikeforce対戦カード

<ストライクフォース女子バンタム世界選手権試合/5分5R>
[王者]ミーシャ・テイト(米国)
[挑戦者]ロンダ・ロウジー(米国)

<ライト級/5分3R>
KJ・ヌーン(米国)
ジョシュ・トムソン(米国)

<ウェルター級/5分3R>
ポール・デイリー(米国)
三崎和雄(日本)

<ミドル級/5分3R>
ホナウド・ジャカレ(ブラジル)
ブリストル・マルンディ(米国)

<ミドル級/5分3R>
スコット・スミス(米国)
ルムンバ・サヤーズ(米国)

<女子バンタム級/5分3R>
サラ・カフマン(カナダ)
アレックス・デイビス(カナダ)

<ライト級/5分3R>
カロス・フォドー(米国)
パット・ヒーリー(米国)

<ライト級/5分3R>
ライアン・クートゥアー(米国)
コナー・ヒュン(米国)

<ウェルター級/5分3R>
ロジャー・ボーリング(米国)
ブランドン・セリング(米国)

<UFC ナンバーシリーズ DVD>
UFCナンバーシリーズDVDがズラリ登場!!
リージョンフリー+ロープライス(1960円~2940円)。見逃した大会&ベストバウトをチェック!!

3月中旬にはジョン・ジョーンズ×リョート・マチダの死闘=UFC140 DVDも発売予定。今なら予約特典で驚きの33%OFF!! [詳細をチェック

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie