この星の格闘技を追いかける

【UFC137】フランソワ・カーモン「これ以上の幸福ない」

2011.11.01

29日(土・現地時間)にラスベガスのマンダレイベイ・イベンツセンターで行われたUFC137「Penn vs Diaz」に出場したファイター達の試合後のコメントが届いた。まずは最初の2試合に出場した4選手のなかから、3選手の声を。

クリフフォード・スタークス
「素晴らしいUFCデビューになった。絶対的に自信がついた。ノックアウトを狙ったけど、素晴らしい勝利には変わりない。僕はやったんだよ」

フランソワ・カーモン
「クリスはタフガイだ。でも、自分もなすべきことをやれた。次の数カ月で、次の試合を戦うことができる。これ以上、幸せな経験はない。このスポーツを愛しているし、ずっと戦い続ける」


クリス・カモージ
「打ち抜くことができなかった……、それだけだよ。彼の距離は、全く僕と戦うものではなかった。素晴らしいキャンプで準備ができていたのに……。また、厳しい練習に戻っていくつか見えた課題を克服したい」

PR
PR

関連記事

iSMOS01

Movie