この星の格闘技を追いかける

【UFC234】ジム・クルートがサム・アルヴィーを初回で倒し、UFC連勝&通算10勝0敗に

<ライトヘビー級/5分3R>
ジム・クルート(豪州)
Def.1R2分49秒by TKO
サム・アルヴィー(米国)

コンテンダーシリーズ出身の豪州人ファイター=クルートが、サウスポーのアルヴィーに対し左の蹴りから試合に入る。右ロー、右前蹴りを見せたクルートが右ハイを狙う。さらに左ジャブから右ミドルハイを矢継ぎ早に放ったクルートに対し、アルヴィーが笑みを浮かべる。その後もハイ、ロー、右ストレートと積極的にクルートが手を出し、右ミドルを決める。余裕なのか後手に回っているのかアルヴィーは、ここで左フックをようやく届かせる。

と、左ジャブを受けた直後に右ハイを入れたクルートが右フックでダウンを奪う。スタンドで待ち受けたクルートは、右ハイキックをキャッチされテイクダウンされるが、そのまま回転しトップを取ると背中が伸びたアルヴィーにパウンドを連打する。亀となり殴り続けられるアルヴィーを見てレフェリーが試合をストップ。アルヴィーが猛烈にレフェリーに抗議をしたが、ならば引き込むか立ち上がるかリアクションが必要なアルヴィーだった。

UFCデビュー後2連勝としたクルート、デビュー以来の連勝も10に伸ばした。


PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Gladiator

Gokikai Karate

ONEday