この星の格闘技を追いかける

【ACB86】キャリア3戦目のマゴメドフが7連勝中のバジジャウリをレスリングで圧倒、最後はRNC極める

<ライトヘビー級/5分3R>
ムスリム・マゴメドフ(ロシア)
Def.2R1分15秒by RNC
アシルザン・バジジャウリ(カザフスタン)

キャリア2勝0敗のマゴメドフが、7勝0敗のバジジャウリと対戦。ケージの前を左に移動するマゴメドフを追いかけるバジジャウリが左ジャブを被弾するが、なかなか手を出さない。ひたすら右移動でマゴメドフの正面に立ち続けたバジジャウリは、結局パンチを一発も見せることなく、組まれてテイクダウンを許す。

立ち上がったバジジャウリをケージに押しこんだマゴメドフが右アッパーを打って離れる。ここからは再びバジジャウリがマゴメドフを追いかける展開となったが、バジジャウリの跳びヒザに組みついたマゴメドフが、ケージを掴まれながらテイクダウンに成功する。パスを決めたマゴメドフは、サイドで抑えエルボーやパンチを落とす。残り10秒でマウントを奪ったマゴメドフのパンチの連打にバジジャウリが背中を見せたところで、初回が終わった。

2R、マゴメドフは初回と同じようにケージを背負う。バジジャウリはワンツーを打ち込むと、バランスを崩したマゴメドフがシングルレッグへ。右を差して耐えるバジジャウリに対し、ダブルレッグからアンクルピックでテイクダウンを決めたマゴメドフは即マウントへ。ケージを蹴られても、マウントをキープしたマゴメドフはパンチを落とし、背中を見せたバジジャウリからRNCで即タップを奪った。


PR
PR

関連記事

MW

Movie

Grachan

ONE DAY