この星の格闘技を追いかける

【UFN122】上海大会、オープニングでフ・ヤオゾンがアスケアのRNCで一本負け

<ヘビー級/5分3R>
シリル・アスケア(フランス)
Def.2R2分33秒by RNC
フ・ヤオゾン(中国)

ワンツーから前に出たアスケアがダブルレッグでテイクダウンに成功する。ウィザードの状態で立ち上がろうとしたフの顔面にパンチを入れ、再びダブルレッグをアスケアが狙う。これをギロチンで受け止めたフは、頭を抜かれ再びダブルレッグで尻もちをつかされる。起き上がり際にバックに回ったアスケアが、後方からパンチを打ち込み絞めの機会を伺う。

ヒザをワキ腹に受けた直後にフは立とうとするも、がぶりからシングルで崩されバックをまたも許す。勢いのあるパンチを打ち続けたアスケアに対し、フは後方へエルボーを取り気負い返すだけで初回を落とした。

2R、右を当てローを蹴るフに上海の客がわく。アスケアはここでもパンチで距離を詰めてシングルレッグでテイクダウン。初回と同じようにバックに回り込んでパンチを打ち込む。両足をフックして背中を伸ばさせたアスケア、フは懸命に尻を上げるがついに仰向けの状態でRNCを極められタップした。


PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie