この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】ローラー×シールズ、問題なく計量パス

(C) Strikeforce明日6日(土・現地時間)、ミズーリ州セントルイスのスコットトレード・センターで行われるストライクフォース「Lawler vs Shields」の公開計量が、5日(金・同)に行われた。

【写真】肩が大きくなり、アゴ回りの肉付きがやや気になるジェイク・シールズだが、上背はローラーをうわ回る (C) Strikeforce

メインでロビー・ローラーと182ポンド契約で対戦するジェイク・シールズはリミットを1/4ポンド下回り、当日のウェイト差が若干気になる計量結果となっている。

なお、SHOWTIMEカードとして早々に発表されていたハファエル・フェイジャオン×ジャレット・ハマンだが、ハマンに代わりマイク・カイルが出場、試合はアンダーカードに降格している。


二つのキャッチウェイト戦と、アンドレ・オルロフスキー&ケビン・ランデルマンの出場など、Aカードが並ぶストライクフォース・セントルイス大会、いよいよ戦いの幕が切って落とされる。

■Strikeforce 計量結果は下記の通り

<182ポンド契約/5分×3R>
ロビー・ローラー:182.75ポンド(82.8キロ)
ジェイク・シールズ:181.75ポンド(82.4キロ)

<ヘビー級/5分×3R>
アンドレ・オルロフスキー:244ポンド(110.6キロ)
ブレッド・ロジャース:262ポンド(118.8キロ)

<180ポンド契約/5分×3R>
ニック・ディアズ:179ポンド(81.1キロ)
スコット・スミス:179.5ポンド(81.3キロ)

<ウェルター級/5分×3R>
ジョー・リッグス:170ポンド(77.1キロ)
フィル・バローニ:168.75ポンド(76.5キロ)

<ライトヘビー級/5分×3R>
ケビン・ランデルマン:204ポンド(92.5キロ)
マイク・ホワイトヘッド:206ポンド(93.1キロ)

■アンダーカード 計量結果は下記の通り

<175 ポンド契約/5分×3R>
ジェシー・フィンニー:175.75ポンド(79.7キロ)
ジョシュ・バウムガーナー:173.5ポンド(78.6キロ)

<ライトヘビー級/5分×3R>
ハファエル・フェイジャォン::205.5ポンド(92.9キロ)
マイク・カイル:202.5(91.6キロ)

<ウェルター級/5分×3R>
タイロン・ウッドリー:170.5ポンド(77.3キロ)
サルヴァド・ウッズ:169.75ポンド(76.9キロ)

<ライト級/5分×3R>
パット・ベンソン:155ポンド(70.3キロ)
デイブ・コクラン:153ポンド(69.5キロ)

<ミドル級/5分×3R>
スコット・ヴァンティミリア:185ポンド(83.9キロ)
ルーカス・ロペス:186ポンド(84.3キロ)

<ライトヘビー級/5分×3R>
ブッカー・デローサ:204.25ポンド(92.5キロ)
ジェイムス・ワイド:205.25ポンド(92.9キロ)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie