この星の格闘技を追いかける

【UFN109】今週末の注目イベント 欧州勢がズラリ、メインはグスタフソン×テイシェイラ

Marcin Held【写真】ベラトール時代の昨年5月以来の白星、UFC初勝利をヘルドは挙げることができるか (C)BELLATOR

28日(日・現地時間)、スウェーデンはストックホルムのエリクソングローブ・アリーナで開催されるUFC Fight Night109「Gustafsson vs Teixeira」。


メインは7月29日にダニエル・コーミエー×ジョン・ジョーンズという頂上対決が決まっているライトヘビー級からご当地ファイターのアレクサンダー・グスタフソンが、グローバー・テイシェイラを迎え撃つ一戦。

UFCの欧州大会は英国系大会とドイツ&スウェーデン系大会で特色が違い、後者の今大会は英国&アイルランド系以外のヨーロッパのファイターの出場が目立つ。そんな未知強探し的な面白さを持つスウェーデン大会、プレリミメインでペドロ・ムニョスと対戦する──西山英峻の伝統空手の流れをくむ空手と柔術を習得したダミアン・スタシャク、オープニング出場の東欧の足関キング=マーチン・ヘルド(×ダミア・ハゾヴィッチ)のポーランド人ファイターにも注目したい。

■ UFN109対戦カード

<ライトヘビー級/5分5R>
アレクサンダー・グスタフソン(スウェーデン)
グローバー・テイシェイラ(ブラジル)

<ライトヘビー級/5分5R>
ミシャ・サークノフ(カナダ)
ヴォルカン・オズテミア(スイス)

<ウェルター級/5分3R>
ベン・サンダース(米国)
ペーター・ソボタ(ドイツ)

<ウェルター級/5分3R>
アブドゥル・ラザク(米国)
オマリ・アクメドフ(ロシア)

<ミドル級/5分3R>
ジャック・ヘルマンソン(デンマーク)
アレックス・ニコルソン(米国)

<ウェルター級/5分3R>
ノーディン・タレブ(カナダ)
オリバー・エンカンプ(スウェーデン)

<バンタム級/5分3R>
ペドロ・ムニョス(ブラジル)
ダミアン・スタシャク(ポーランド)

<ミドル級/5分3R>
クリス・カモージ(米国)
トレバー・スミス(米国)

<ライト級/5分3R>
レザ・ラマディ(スウェーデン)
ジョアキム・シウバ(メキシコ)

<ウェルター級/5分3R>
ニコ・ムサケ(スウェーデン)
ボヤン・ベリチコビッチ(セルビア)

<ウェルター級/5分3R>
ダレン・ティル(英国)
イエシン・アヤリ(ドイツ)

<ライト級/5分3R>
マーチン・ヘルド(ポーランド)
ダミア・ハゾヴィッチ(デンマーク)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie