この星の格闘技を追いかける

【UFN32】テンカオ一閃、ザッチがチアゴ沈め連続1RKO勝ち!!

<ウェルター級/5分3R>
ブランドン・ザッチ(米国)
Def.1R2分10秒 by TKO
パウロ・チアゴ(ブラジル)

サウスポーで構えたザッチが左ハイを繰り出す。右ローから左ハイ、左前蹴りと足技を中心にプレッシャーを掛けると、パンチからヒザを突き上げる。ここで組みついてテイクダウンを奪ったチアゴに対し、立ち上がったザッチが組んだ状態でヒザを続ける。ヒザ蹴りに左フックを返すチアゴだが、ザッチはヒザを顔面に見舞っていく。距離を取り直して、右ミドルから左ヒザをボディに突き刺したザッチ。この一発で沈んだチアゴは、追撃のパウンドを受けるとキャンパスを左手で叩いてタップの意思表示も。同時にレフェリーが試合をストップし、ザッチは8月のジャスティン・エドワーズ戦に続き、2試合連続の初回KOとなった。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie