この星の格闘技を追いかける

【Polaris03】ジェイク・シールズがAJ・アガザームを圧倒もタイムアップに。「お前はビッチだ」と怒り心頭

<ノーギ/15分1R>
AJ・アガザーム(米国)
Draw.
ジェイク・シールズ(米国)

スタンドレスリングが続くなか、アガザームがスラッピング。アガザームのシングルレッグを切ったシールズがギロチンから後方回転。タイトな絞めこそ防いだアガザームだが、ここで下になりパスを許す。足を抜かれては戻すアガザームだが、シールズのプレッシャーは強い。シールズはパスに成功すると、直後にマウントへ。暴れるアガザームに対し、シールズは肩固めを狙っていく。そしてキムラグリップからバックマウントへ。アガザームの反応に合わせてシールズがマウントに戻る。

アガザームのブリッジは潰され、マウントを取られた状態が続く。シールズはここで反対側に肩固めへ。アガザームは腰を押して耐えるも、シールズが体をスライドさせて肩固めを完成させる──と思いきや、アガザームは腹ばいになってエスケープ。スクランブルからスタンドに戻ると、今度はシールズがスラッピングを入れて試合が中断する。

再開後、アガザームのローシングルを切ったシールズが逆に組みに行くも場外ということで、中央で再開。この際にアガザームが背中を大きく叩く。マット中央で同体での再開がならず、スタンドで仕切り直しに。アガザームのダブルレッグ狙いにシールズはギロチンからトップへ。クローズドガードのアガザームに対し、シールズはヒジを腿にいれ、頭を顔面に押し付ける。シールズはハーフで肩固め。クラッチを組みかえてワキ差しパスに。さらにマウントを奪ったシールズは、引き続き肩固めの態勢に。スライドさせたかと思えば、マウントに戻ったシールズが腕十字。腕が伸び掛けながら引き抜いたアガザームはヒールフックを狙う。ここでトップを譲らなかったシールズは、ガードの中でタイムアップを迎えた。

圧倒的な強さを見せたシールズだが、試合結果はドローとなり「目を突かれたから、スラップした。僕は勝ちに拘り、ヤツはドロー狙い。AJ、お前はビッチだ」と言い放った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie